新着記事

リブレ出版・BBC『ねこねこハニー』の楢崎壮太先生がご来店くださいました!

4月10日発売!
リブレ出版・ビーボーイコミックス『ねこねこハニー』の楢崎壮太先生が,
芳林堂書店コミックプラザへご来店くださいました!

nekoneko.jpg
●『ねこねこハニー』 著者:楢崎壮太 発行:リブレ出版 定価:650円
猫谷家の末っ子・亜以は、素直で頑張りやさんなごくごく普通の男の子。この春から高校1年生です。
そんな亜以に、とんでもない秘密が! 実は…落ち込むと猫に変身しちゃう特異体質だったのです!
絶対ばれちゃいけないのに、入学初日に不良に絡まれ猫になってしまい、大ピンチ!
助けてくれたのは、無口だけど優しくてかっこいいクラスメイトの黒川くんで…!?

BL業界でもここ最近、「ケモ耳系」とか「もふもふ系」とか言われるジャンルが大流行。
かわいいミミやシッポがついた主人公たちが登場する作品がたくさん生まれております。
お狐さまやお狸さまが出てくる和風ファンタジーテイストのものから、ワンコ系、猫科人間などなど萌えのバリエーションは多種多様。
なんてったってビジュアル的に問答無用でかわいいですし、癒し効果も高いと多くの乙女たちを魅了する一大ジャンルとなっております。

そこに登場したのが、この『ねこねこハニー』!
今までは、ミミ&シッポ付きの人間型もふもふや、人間に化けることができるもふもふが主人公というパターンが多かったと思うのですが、この作品はなんと、主人公が凹むとショックでホンモノの猫になり、自力ではしばらくの間に人間に戻れないという驚き設定! 
自由に変身できるわけじゃない、しかも急にダメージを受けちゃうとポンっと変身しちゃうという、まさに究極のもふもふ系なのです。
でも、そんなかなりの驚き設定を、キュートに纏め上げた楢崎先生の手腕はスゴイです!!
すでに、BLポータルサイト[ちるちる]や、各種のレビューサイトなどでもたくさんの賞賛のレビューがついている大人気作品となっておりますよ♪

そんな大人気の楢崎先生が当店においでくださるなんて……感激です!
お忙しい合間を縫って、書店周りをしてくださった楢崎先生、
とっても恥ずかしがり屋さんということで、
当ブログ恒例のお手元のお写真も今回はお休みです。

その代わり、と言ってはなんですが、担当編集者さまのお手元写真を。
DSCF4418.jpg
なんと! お忙しい先生を応援するため、『ねこねこハニー』を意識されたネイルアートをされていました!
めちゃかわいい~♪ ネイリストさんすごいです。
ちなみに左手薬指のネイルは、表紙絵からモチーフをとられているそう。すごい再現力です!
ぜひ、見つけてみてくださいね。

『ねこねこハニー』はリブレ出版さま発行のBLですが、この1巻目はBL要素がほぼありませんので、H表現が苦手という方にもおススメです。そしてひたすらかわいいニャンコに癒されたい人にも超オススメです。
楢崎先生曰く、次刊は徐々にBLらしくなります、とのことですが、このままでも十分楽しい~満足~早く続きが読みたい~♪

楢崎先生からサイン色紙をいただきました!
DSCF4417.jpg
黒川くんったら……!!

複製原画も展示させていただいております。
DSCF4420.jpg

DSCF4419.jpg

DSCF4421.jpg
楢崎先生のお描きになる、リアル猫ちゃんがそれはもう美猫で……!
うっとり癒されること間違いなしです。
サイン色紙、複製原画とも、コミックプラザの左奥、BLコーナーに飾ってありますので、ぜひ、ご覧になりにいらしてくださいね。


楢崎先生は、今月25日に徳間書店キャラコミックスから、最新刊『ふしだらなお兄さん』も発売予定。
こちらもぜひご注目ください!

楢崎先生、リブレ出版スタッフさま、お忙しい中ご来店くださいまして本当にありがとうございました。



リブレ出版さまからは、4/10に同時発売された芥川もみじ先生の『お届けに上がります!』のサイン色紙もいただきました。
DSCF4415.jpg
●『お届けにあがります!』 著者:芥川もみじ 発行:リブレ出版 定価:650円
宅配ドライバー・仁科が配達に訪れた豪華絢爛なお屋敷。応対に出てきた超美形は、バーで酔っ払ってバージンを捧げてしまった名家の御曹司・冷泉だった!!
超ドSキチクな冷泉に言葉でなぶられ、身体にはエッチなあれこれを仕掛けられ、あの手この手で翻弄される(でもときめいちゃう!?)仁科の運命は!?
表題作続編43ページを大量描き下ろし&短編3本も収録!!

こちらも注目の新人作家様です! ぜひご注目ください。

みなさまの楽しい読書生活のお供に、ぜひ芳林堂書店コミックプラザをご利用ください。
ご来店、お待ちしておりま~す。

ライバルコミック『彼女がフラグをおられたら(4)』の凪庵先生がご来店くださいました!

本日、芳林堂書店コミックプラザに、
講談社・ライバルコミック『彼女がフラグをおられたら(4)』の凪庵先生がご来店くださいました!

furagu.jpg
●『彼女がフラグをおられたら(4)』 著者:凪庵 原作:竹井10日 原作イラスト:CUTEG 発行:講談社 定価:450円
人生の岐路に立つ大事な選択肢・フラグを見て、操れる主人公の旗立颯太。フラグを折ったり立てたりの結果、美少女達と同じ寮生活を送ることに。臨海&林間学校編のクライマックス、そして颯太の能力の秘密を知る大名侍鳴とのシリアスなドラマを収録! 果たして、フラグ可視化能力、フラグ操作能力とは!?

現在アニメ化企画が絶賛進行中の大人気ラノベのコミカライズ第4弾、
発売日の4月2日には原作版第5巻『彼女がフラグをおられたら こんな風にみんなと学園祭の話をしたの、初めてだな』も同時発売されました!


さっそく凪庵先生にサイン本を書いていただきました。
イラストを書いていただいているところにカメラを向けると……
DSCF4408.jpg
「うわっ、急に緊張してきちゃいました」ですって(笑)
DSCF4409.jpg
そんなことをおっしゃいながら、キュートなキャラがあっという間に
DSCF4410.jpg
出来上がりです~♪
DSCF4411.jpg

普段、オールデジタル作画なので、直筆のサインは緊張しちゃうそう。
先生、貴重なサイン本、ありがとうございました!

さっそく店頭に出して、ツイッターで告知させていただいたところ……
DSCF4412.jpg

あれよあれよという間に、売り切れてしまいました。
DSCF4414.jpg
いや~、本当に早かったです。
ブログ書くの、全然間に合わなくてすみません。
ファンの皆様の熱気に圧倒されたコミックプラザスタッフ一同でございました。

週末に前に、店頭在庫がすべて売り切れてしまい申し訳ございません。
サイン本は終了いたしましたが、引き続き『彼女がフラグをおられたら』シリーズを絶賛おすすめさせていただきます!!

コミックプラザ店頭では、凪庵先生の超ラブいカラー色紙を間近でご覧いただけますので、
ぜひぜひ、ご自分の目で確かめてくださいね!
DSCF4413.jpg

凪庵先生、ライバル編集部スタッフ様、お忙しい中ご来店くださりありがとうございました。
またぜひいらしてくださいね! お待ち申しあげております。

みなさまの楽しい読書生活のお共に、ぜひ芳林堂書店コミックプラザをご利用ください。
みなさまのご来店、こころよりお待ち申し上げております。

ぶんか社コミックス『トゥーランドット』、ダリアコミックス『神学校』の白井幸子(なつみ開)先生がご来店くださいました~

ぶんか社コミックス『トゥーランドット~寄宿舎のカナリア~』、ダリアコミックス『神学校』の白井幸子(なつみ開)先生がご来店くださいました~
少女漫画とBLジャンルでペンネームを使い分けていらっしゃるのですが、同一の作家様です。


t_cover.jpg
●『トゥーランドット~寄宿舎のカナリア~』 著者:白井幸子 発行:ぶんか社 定価:630円
大人気BLゲームの作画を手掛ける実力派作家・白井幸子が描く短編集!
名門音楽院で少年ソプラニスタの野心と欲望が交錯する。
名門音楽院の男子学生ヨウは、その美しい容姿とは裏腹に冷徹な態度で周囲の反感を買っていた。ある日、楽譜を破られたヨウは意外な行動を起こす……。


shingakkou1.jpg
●『神学校~Noli me tangere~(上)』 著者:なつみ開 原案・監修:草香祭&PIL/SLASH 発行:フロンティアワークス 定価:650円
その日 僕は神を捨てた——

神学校に通うマイケルはある日突然、愛する家族を惨殺される。復讐を誓ったマイケルは手がかりの秘密結社が学校にあると知り、双子の弟・ガブリエルを支えに情報を集めていく。そんな中、快活で奔放な性格の上級生・ニールに結社への入会方法を知っていると言われ…!?

shingakkou2.jpg
●『神学校~Noli me tangere~(下)』 著者:なつみ開 原案・監修:草香祭&PIL/SLASH 発行:フロンティアワークス 定価:650円
どうしてもどうしても僕はこの人が欲しいのです

家族を惨殺された神学生のマイケルは上級生のニールの助けで、手がかりの秘密結社に潜入する。調査の中でニールの優しさに触れ、惹かれ始めるマイケル。だが調べていくうちに父やニールの秘密を知る。更に結社での預言者ゲームでマイケルに衝撃的な預言が与えられ——!?


『トゥーランドット~寄宿舎のカナリア~』は、ぶんか社の『まんが残酷なグリム童話』でお描きになった読みきり3作と、『ホラーM』に描いた作品が収録された、ホラーテイストの作品集。
『神学校~Noli me tangere~』は、大人気BLゲームのキャラクターデザインを担当されていたなつみ先生が自らコミカライズされた作品です。
『神学校』は先日、池袋にあるガールズゲームショップ「ステラワース」さんでサイン会が行われ、大盛況だった超話題作。現在、芳林堂書店コミックプラザでもおすすめ中の人気タイトルです。

通常、漫画家さまがサイン本提供や書店回りなどの販促活動をされる場合は、
出版社の営業さんや編集さんを通じてお話をいただくのですが、今回はなんと先生自らアポイントをとられてのご来店です。当日も、お一人でいらっしゃいました。これって結構珍しいんですよ~

最近、一部twitterで、漫画家さんの書店への販促活動にまつわる書き込みが話題になっていました。
白井先生もその書き込みを読まれて、えいやっと勇気をだしましたとおっしゃっていました。
そして、いざ販促活動をするときに、行きやすそうなお店と言うことで当店を選んでいただいたとのこと。
実は、以前このブログでご紹介させていただいた『海賊姫』『暁のブレーメン』などでおなじみの山下友美先生のご友人ということで、山下先生から当店をオススメいただいたとのことでした。
なんたる光栄! 山下先生ありがとうございます~♪

書店員の立場としましては、作家様にご来店いただいて販促活動にご協力いただけるのはいつでも大歓迎!
ただし、せっかく来ていただいても対応できる担当者がいなかったり、先生の本の在庫がなかったりすると、こちらとしても大変申し訳ないので、念のためアポイントはとっていただけるとありがたいです。
予定がわかっていれば、該当の本の在庫を確保したり、売り場の目立つ位置に先生の本のコーナーを作って展開することも可能です。
これから販促活動をと考えられている漫画家様のご参考になれば幸いです。
そして、販促活動にはぜひ、池袋西口・芳林堂書店コミックプラザへ!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


……などと、白井&なつみ先生の作品とは関係ないお話を書いてしまいましたが、
白井先生がご興味あるとのことでしたので、そんなお話をさせていただきました。
いろいろお話しているうちに、山下友美先生を含め、共通の知り合いの話からBLジャンルのお話、そして懐かしの少女漫画昔話などなど、話が弾んですっかりなごんでしまいました。
先生、いっぱいサイン本を書いていただいていただいた上に、与太話にお付き合いくださってありがとうございました。

普段、少女漫画ジャンルで活動されている白井先生。
BLはお好きだったそうですが、コミックは今回がはじめてとのこと。
自らがキャラクターデザインを手掛けられたとはいえ、超人気のBLゲームをコミカライズって、かなりご苦労があったのでは? とお聞きしたら、「とっても大変でした(笑)」とのこと。
一人のキャラクターに焦点を当てていますが、複数のキャラクターたちが複雑に絡みあう膨大なゲームのシナリオの中からエピソードを厳選し、限られたページの中に収めるのが本当に大変だったそうです。
先生がご苦労されたとおり、『ダリア』誌で連載中にも、『神学校』のゲーム版を愛してやまない読者の方から、このシーンを入れて欲しい、なぜこのシーンがないの? など、数々のご意見をいただいたそうです。
ページの関係上泣く泣く切られたエピソードもあったとか……でも、苦労のかいあって、ゲームファンにも、ゲームを未体験の読者にも楽しんでいただける、繊細で美しい作品世界になっていると思います。
コミックス版ならではの『神学校』をお楽しみくださいね。
そしてコミックスを読んで興味を持たれた方は、ぜひ原作にあたるBLゲーム『神学校』(PIL/SLASH)を体験されてみてはいかがでしょう。
他のキャラクターやエピソードのコミカライズも読みたくなっちゃうかも!? フロンティアワークスさんにリクエストしてみましょ~!


サイン本を書いていただきました。こちらは『神学校』。
DSCF4394.jpg

こちらは『トゥーランドット』。
DSCF4393.jpg

ペンネーム別にサインとイラストを描いていただいていたのですが、中には混じっちゃったものも。これは超レアものです♪
DSCF4396.jpg

POPもお手製でご持参いただきました。スゴイ~!!
DSCF4399.jpg

DSCF4398.jpg

DSCF4400.jpg

3冊揃ってオススメさせていただいております。華やか~
DSCF4397.jpg
ちなみにサイン本は数に限りがございますので、売り切れてしまっていたら申し訳ございません。
なにとぞご了承ください。

白井&なつみ先生のお描きになる少年たちは本当に美しいです。
繊細でクールな美少年たちが繰り広げるミステリアスでちょっとホラーテイストな世界をぜひお楽しみください。
先生、ご多忙の中、ご来店本当にありがとうございました。


漫画を買うなら池袋西口・芳林堂書店コミックプラザへ!
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

バンチコミックス『MAMA(1)』の売野機子先生がご来店くださいました!

新潮社バンチコミックス『MAMA(1)』の売野機子先生がご来店くださいました!

4107716972-thumb-675x956-2854.jpg
●『MAMA(1)』 著者:売野機子 発行:新潮社 定価:630円
2013年注目の才能・売野機子、最新作の舞台は寄宿学校!
そこは神に選ばれた者のみが集う寄宿学校。
本当の才能の持ち主には、多大なる名誉、そして死が与えられるという…。
売野機子、待望の長編連載作品!


当ブログ担当者、売野先生のデビューコミックス『薔薇だって書けるよ』を白泉社の『楽園』で初めて読んだ時に、
どえらい衝撃を受けました。
すごい、すごいわ~!今時こんな才能が生まれてくるなんて!! と。
すでに発売になっているコミックス3作品
『薔薇だって書けるよ―売野機子作品集』(白泉社)
『同窓生代行―売野機子作品集(2)』(白泉社)
『ロンリープラネット』(講談社)
はいずれも短編集で、古き良き少女漫画の匂いがぷんぷんする、珠玉の作品が収録されています。
ファンの方の感想でよく語られているのが、大島弓子先生作品を読んだような読後感。
ふんわり優しくそして不思議な世界に包まれる、懐かしい読書体験の記憶を呼び覚ましてくれる、売野先生はそんな現代の漫画詩人なのであります。

そして、今回は初の長編連載作品!
そしてなんと!なんと!! ギムナジウムもの!!!
間違いなく、往年の漫画読みが泣いて喜ぶ、24年組の匂いがぷぷ~んとしちゃいますよ。

若い読者さんには、24年組って言ってもわからないかなぁ。
1970年代に現在の少女漫画の元となるような革新的な作品を生み出した、萩尾望都先生、竹宮惠子先生、大島弓子先生をはじめとする昭和24年生まれの少女漫画家のグループをさします。

ギムナジウムものと言えば、萩尾先生の『トーマの心臓』、竹宮先生の『風と木の詩』など、あまりにも偉大な少女漫画の金字塔のような作品があり、影響を受けている方が多いまさに神ジャンル。
そして、ファンが多いゆえチャレンジするのに勇気がいるテーマでもあるのではないでしょうか?
そこにあえて真っ向から挑む売野先生は、やはり24年組の正当な後継者な気がいたします。

天使の歌声を持つ少年達にかせられた、美しくも残酷な運命の物語……
1話目からぐぐぐ~と引き込まれ、1巻を読み終わる頃には完全に売野ワールドの住人に。
続きが気になって仕方がない!
そんな皆様、ご安心ください。2巻は8月発売予定だそうですよ♪

そして、売野先生と担当編集様のお話では、かなりの大作になる予定?
少年たち一人一人にスポットライトを当て、はかなく悲しくそして美しい重厚なドラマが展開していく模様です。
で、なんてったってギムナジウムものですからね、BL展開もあるかも、ですって!?
『@バンチ的に大丈夫なんですか?』と編集さんにお聞きしたところ、「すでに匂いがありますからね」とのこと。
こりゃ、BLファンもぜひ注目しないといけませんよ!! ふふっ


売野先生にサインを書いていただきました。
DSCF4326.jpg

特製のポストカードにコメント&サインまで!
DSCF4329.jpg
このポストカード、すごく世界感が現われていますね~

さっそく、芳林堂書店コミックプラザにて販売させていただいております。
DSCF4328.jpg
レジ前の新刊棚にも置かせていただいておりますが、ぜひ幅広いお客様におすすめしたいと思い、
少女漫画の新刊コーナーにも置かせていただいております。
DSCF4338.jpg
立ち読み小冊子もご用意しておりますので、ぜひ、お手にとってみてくださいね!

なお、サイン本は数に限りがございますので、売り切れちゃってたらゴメンサイ。

売野先生、@バンチ編集部のスタッフさま、お忙しい中ご来店ありがとうございました。


みなさまの忙しい生活に、ほっと一息潤いを。
芳林堂書店コミックプラザが、素敵な時間のお手伝いをさせていただければうれしいです。
あなたの宝物を見つけに、ぜひ池袋西口・芳林堂書店コミックプラザへ。
ご来店お待ちしておりま~す。

シトロンコミックス『さわらないで、壊れています。』のカシオ先生がご来店くださいました!

リブレ出版のシトロンコミックス最新刊
『さわらないで、壊れています。』のカシオ先生がご来店くださいました!

1263-4.jpg
●『さわらないで、壊れています。』著者:カシオ 発行:リブレ出版 定価:670円
暴力沙汰でサッカー部を退部になった才谷は、先生の勧めで天文部に入部する。
その部は‘淫乱’と噂される但馬先輩一人きり。
やる気は無かったが、悪びれず後輩をコキ使う先輩の自由人で無邪気なところに惹かれていく才谷。
だが但馬と関係をもつ生徒に「あいつはただの男好きだ」と聞かされ…。
ビッチな先輩に惑わされる後輩の学園モノから吸血鬼やタイムスリップものまで、幅広いカシオワールドがギュッと詰まった心に刻まれる充実の1冊!


カシオ先生の魅力は、繊細な絵柄とそれにぴったりなきめ細やかな心理描写、そして心をきゅっとつかまれるような切なく優しいストーリーじゃないかと思います。
カシオワールドの男の子たちはデリケートで優しくて、魑魅魍魎が跋扈する現代社会では生きていけないんじゃないかと思うようなピュアな子たちばかり。おばちゃん、心配になっちゃいます…。
そんな美しい魂たちに触れて心が洗われながら、反面、心のどこかを鋭利な刃物で引っかかれたような、せつない余韻が残る。そしてまた読み返したくなる。なんとも抒情派BLです。

そんなカシオ先生ご本人は、ご自身がお描きになるようなキャラにそっくり!
スラリとスタイルのよい、穏やかな笑顔の女性でした~。
しかし、同行されたシトロン編集長さまと営業さんと、いつものリブレトークがはじまると本領発揮!
ニコニコ笑顔で、さらりと際どい発言がポロポロと…。さすがや!

リブレ出版のスタッフの方たちにお会いするたびに思うのですが、
BL愛が強すぎて、みんなちょっとどうかしています(笑)
リブレ出版さんがいらっしゃると、このブログでもお伝えできないような、エロ楽しいお話でいつも盛り上がりすぎて、笑いがとまりませんのです。いや~ホントすごい。
あのBLに対する愛と情熱が、リブレ作品を通じて皆様にも届いていることと思います。
思う存分、萌えを堪能しちゃってくださいね。

さてさて、そんなカシオ先生にサイン本を描いていただきました。
DSCF4310.jpg
キュートなイラスト入りです。
カシオ先生、サインをお描きになるのが早い! イラストも慣れていらっしゃるご様子。
「イラスト、なんかスヌーピーみたいでかわいいですね」と、編集長様がおっしゃったので、当ブログ担当者、もうスヌーピーのキャラにしか見えなくなってきた! たしかにピーナツワールドにいそうです(笑)

DSCF4312.jpg
こちらは、ちょっと勢い余ってカバー折り返しにインクがついてしまったご本。
先生が「申し訳ないです」とおっしゃって、そちらにもサインを入れてくださいました。
お買いになられた方、アタリです。超ラッキーですよ♪

そしてこれは、キャライラスト入りヴァージョン。誰だかわかりますか~?
DSCF4313.jpg
サイン本はランダムに販売しておりますので、どれが当たるかは運次第。
買われた方はお楽しみに☆

芳林堂書店コミックプラザにて販売させていただいております。
DSCF4315.jpg
サイン本は数に限りがございますので、売り切れていたらゴメンナサイ。

サイン色紙も描いていただきました~
DSCF4304.jpg
サイン色紙は何枚かお描きになっているそうですが、二人ヴァージョンは珍しいのだとか。
素敵です~ぜひ、お店で直に美麗イラストをご覧になってみてくださいね。

カシオ先生、リブレ出版スタッフ様、お忙しい中ご来店くださり本当にありがとうございました。
みなさまにいっぱいオススメしたいと思います。
次回作も楽しみにしてますね! これからもよろしくお願いいたします。

リブレ出版さまに負けないくらい、当店もBL愛にあふれております。
池袋にお出での際には、ぜひ西口・芳林堂書店コミックプラザへ。
みなさまのご来店、ご利用お待ちしております。

ビームコミック『吉祥寺キャットウォーク(2)』のいしかわじゅん先生がご来店くださいました!

ご報告が大変遅くなってしまいましたが、
エンターブレイン・ビームコミックス『吉祥寺キャットウォーク(2)』の
いしかわじゅん先生が、発売日の2月25日に芳林堂書店コミックプラザにご来店くださいました!

12250001_m.jpg
●『吉祥寺キャットウォーク(1)』著者:いしかわじゅん 発行:エンターブレイン 定価:777円
巨匠・いしかわじゅん、久々の本格マンガ連載作、待望のコミックス第1巻!
『憂国』『蘭丸ロック』『至福の街』『パンクドラゴン』…その革新的で豊饒な足跡により、
漫画史にその名を刻む“巨匠”が、長き“眠り”から今、ついに覚醒する。
誰よりも知り尽くした町を舞台に選んで、漫画家いしかわじゅん、本格マンガ連載作、ここに開幕。

kichijojicatwalk2.jpg
●『吉祥寺キャットウォーク(2)』著者:いしかわじゅん 発行:エンターブレイン 定価:798円
大きな話題を呼ぶ巨匠「漫画家」いしかわじゅん、最新作、待望の第2巻!
江口寿史・西原理恵子、絶賛。
漫画史にその名を刻む“巨匠”が、長き“眠り”からついに覚醒し、
新たなスタートを切った話題の本格漫画作、業界待望の第2巻。
漫画家いしかわじゅんが、誰よりも知りつくした町を舞台に選び贈る、
優しく切なくクールで軽やかな東京武蔵野ダウンタウン群像グラフィティ。


いしかわじゅん先生といえば、近年はテレビのコメンテーターや、小説や漫画評論などの文筆活動のお仕事の方が有名で、漫画家だということを知らないというお若い方もいらっしゃるとか。
当ブログ担当者は、高校生の時に読んだ
samuiasa.jpg
●アクションコミックス『寒い朝』(1984年/絶版)
以来のいしかわファンなので、なんたること!と思っていましたが、
たしかにね~最近漫画、描いてなかったもんね……とも思います(笑)

そんないしかわ先生が、満を持して漫画家に復帰!
今回、待望の2巻目が発売になりました。

ご自身が長く住む吉祥寺を舞台に、女子高生・小夏と彼女を取り巻く人々との、穏やな、でも実はかなりシビアな、それでもなんだかあったかい日常風景物語。
現代設定なのに、すごく懐かしい感じなのは、登場人物たちがみんなすこしずつ日常から浮いていて、何かをあきらめてしまったようなクールな視点の持ち主だからでしょうか?
だからと言って投げやりなわけでもない、日常を飄々と楽しげに生きている。
いつも上手く表現できないのですが、読むとちょっと心に灯がともる感じとでもいいましょうか。
独特の読後感を醸し出すのがいしかわ作品の魅力かと思います。

そんないしかわ先生にサイン本を描いていただきました。
DSCF4230.jpg
おなじみ、ご自身の似顔絵と愛猫たちのイラスト入り!

POPも描いてくださいました。
DSCF4231.jpg

いしかわ先生の描く女の子は、ミョーに色っぽい。
DSCF4232.jpg

せっかくなので、記念撮影♪
DSCF4234.jpg
いしかわ先生、還暦を過ぎたとは思えないカッコよさ!

さっそく、コミックプラザでサイン本を販売させていただきました。
DSCF4235.jpg
もちろん、すべて完売です!!
ご紹介するのがホント遅くなってすみません。

この『吉祥寺キャットウォーク』、
1巻の帯は、同じくまぼろしの漫画家と言われている(!?)吉祥寺在住の江口寿史先生が、
2巻は同じく吉祥寺在住の西原理恵子先生が帯のイラスト&推薦文を描かれていて豪華&笑えます。
ぜひ、実物をお店で見つけてくださいね!

ほのぼのしみじみ、そしてじわじわと心に沁みてくる、まさに大人のための漫画です。
ノーチェックだった、あなた! ぜひ、お手にとってみてくださいね。

ご来店、ご利用お待ちしております!!

竹書房Qpaコミックス『すきやん』のいけがみ小5先生がご来店くださいました!

当ブログではすっかりおなじみ(?)、
竹書房さまのBLコミックスレーベルQpaコミックスの最新刊『すきやん』の、
いけがみ小5先生がご来店くださいました!

9784812481028-m.jpg
●『すきやん』 著者:いけがみ小5 発行:竹書房 定価:690円
はんなり京都弁男子たちが繰り広げるえっちでほのぼのな日常。
おすぎと竹ちゃんは同じ大学に通う同級生で、親友。イケメンなのにナカミが超残念!なおすぎに告白された…のはいいけど、「おまえ変態か!?」と、竹ちゃんがドン引きする様な行動がちらほら…。
親友?それとも恋人?どうなるふたりの関係!?


表題作の『すきやん』は、
あらすじにある通り、京都弁男子二人のほんわかまったりな日常……の中に隠されていた、
若さゆえの過剰な欲望がつい溢れでちゃったお話です。
いつもじゃれあって遊んでいたワンコ系男子達の、恋に目覚めた瞬間の行動力ったら!
そして、ページをめくるペースもゆったりになる、
癒し系の京都弁のセリフとほのぼのストーリーと、かなりエロいからみのシーンとのギャップがたまりません!!
絵柄も、少女漫画というよりは少年漫画に近いタッチなので、普段キラキラしたBLを読み慣れていらっしゃる読者の方には、かなり新鮮かも! 新たな萌えとの出会いがあるかもしれませんよ!?

担当編集者さま曰く、「ロマンチックもドラマチックでもないけど、アクロバチック!」なんだそうで、
なるほど、と感心したブログ担当でございました。

表題作以外にも、美人なカフェバーマスターと養蜂場の息子の恋を描いた「ハチコイ」や、オジサン図書館司書と水球部員のピッチピチ大学生の年の差恋愛など、盛りだくさんな内容でございます。うふふ~

いけがみ先生にご来店記念のサインをしていただきました。
基本的にはお名前のサインヴァージョンでしたが、レアなイラスト入りも何冊か作っていただきましたよ~
その中から数点をチラ見せ!
DSCF4216.jpg

DSCF4219.jpg

DSCF4215.jpg

DSCF4218.jpg

DSCF4217.jpg
うひゃひゃ、かわい~

いけがみ先生も、普段デジタル作画をされているので、直筆イラスト描きは難しいし緊張されちゃうそうです。
担当編集者さんから事前に「イラストの練習しておいてくださいね」とアドバイスがあったそうです。
「横顔が描きやすいので、練習してきました」なんておっしゃってましたよ。
そんな貴重なイラスト入りサイン本、ご購入された方は超ラッキー! 宝物にしてくださいね。


コミックプラザと通販ちるちる×HLBで販売させていただきました。
DSCF4220.jpg
ちるちる×HLBでは、あった言う間に完売、コミックプラザでは、2/21pm19:00時点、売り切れ間際です。
尚、サイン本に関してのお電話でのお問い合わせ、お取り置きはいたしておりませんので、ご了承ください。

POPもかわいいですよ~ぜひ実物をご堪能ください。
DSCF4221.jpg

DSCF4222.jpg

いけがみ小5先生、竹書房スタッフのみなさま、お忙しい中ご来店ありがとうございます。
Qpaレーベル、ラインナップが増えてきてますます楽しみですね。
しかも、キュート系あり、コメディ系あり、クールビューティ、むっつりエロ、そして今回のアクロバチック系と、いろんな萌えの可能性を広げてくださってます。みなさまもぜひ、お楽しみください。

では、BLを買うなら池袋西口・芳林堂書店コミックプラザへ!
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。

リブレ出版BBC『混色メランコリック』のゆき林檎先生がご来店くださいました!

リブレ出版ビーボーイコミックスから2月9日に発売された、
『混色メランコリック』のゆき林檎先生が、池袋・芳林堂書店コミックプラザにご来店くださいました!

konshoku_.jpg
●『混色メランコリック』 著者:ゆき林檎 発行:リブレ出版 定価:650円
劣等感だらけの宮下に自信をくれたのは、陸上部のイケメン・西村。
グラウンドの西村を、暗い美術室で恋心を吐き出すようにキャンパスに描く。
気持ちはひた隠し。なのに、最悪のタイミングで、露呈してしまい…。
他に、潔癖男子に振り回される世話妬き大学生、優等生に逆襲される見栄っぱり(実は童貞)など、馬鹿で青くて、けれど愛くるしい男子達が勢揃い。


またまたリブレ出版から、期待の新人漫画さんがデビューです!
繊細で優しい絵柄と相まった、センシティブなストーリーがもうキュンキュンものです。
表題作である『混色メランコリック』と続編の『色恋センチメンタル』は、美術部地味眼鏡くんと陸上部のイケメンくんの友情からこぼれでちゃった甘くせつない感情を、丁寧にそしてなにより自然に描いたお話。
王道ストーリーですが、いいです…! これいいです……っ!!
昔の良質の少女漫画を読んでいるような、思わず乙女スイッチはいっちゃう話ですゾ!

他にも、超潔癖症の優と、文句言いつつつい面倒みてしまう孝広の「破れ鍋に閉じ蓋」コンビのお話や、真面目くんとヤンチャきどりのクラスメイトの逆転劇、ジャズバーのマスターと常連くんのほのぼの(?)コメディなど、短編ながら印象的なお話が多彩にちりばめられた作品集となっております。

繊細な中にコミカルな味わいをしのばせる作風のゆき林檎先生、
ご本人も、本当に小さくてかわいらしい方だったので、
「先生の男子のお好みは?」とお聞きしたら、草食系眼鏡くんとおっしゃっていました。
「眼鏡をかけてると、みんなイケメン度が増しますよね」ですって。
うんうん、『混色メランコリック』の宮下くんは、まさに素晴らしい草食系黒縁眼鏡!
先生のお好みがわかりますね~

でも、そんな繊細な作風とご本人の印象に似合わず(!?)、
お仕事面ではかなり強いメンタルをお持ちのようで、
担当さんの厳しいダメ出しやネーム全ボツにもめげず、
次々と新しい萌えを生み出すパワーの持ち主でもあるようです。
「優しい人」は「強い人」だと言われますが、これってホントなんだな、と思わせるお話です。
そのため、去年の6月にリブレ出版さんに持ち込みをされてから1年経たずの単行本デビューなんですって。
これからますます期待の作家さまだと思います。次回作が楽しみですね~♪

さっそく、サイン本を描いていただきました。
DSCF4205.jpg
今回もたっくさんサイン本をお願いしてしまいました。
先生、貴重なお時間をありがとうございます&お疲れさまでした。

スペシャルプレゼントの、イラスト入り!
DSCF4206.jpg
貴重な1冊です、お買い上げいただいた方は超ラッキーですよん。

芳林堂書店コミックプラザにて販売しております。
DSCF4208.jpg
数に限りがありますので、売り切れてしまったらゴメンナサイ。
ちなみに、通販ホーリンラブブックスの方でもお取り扱い予定です。
(現時点では、発売時期は未定です)

当ブログ担当者、めっちゃオススメ1冊です。ぜひ、お店に足を運んでゲットしてくださいね!

みなさまのご来店、ご利用お待ちしております。

竹書房Qpaコミックス『いとしい、ということ』の高崎ぼすこ先生がご来店くださいました!

すでに先週となってしまいましたが、
竹書房発行の注目のBLレーベル、【Qpaコミックス】の最新刊
『いとしい、ということ』の高崎ぼすこ先生が、芳林堂書店コミックプラザにご来店くださいました!

9784812480861-m.jpg
●『いとしい、ということ』 著者:高崎ぼすこ 発行:竹書房 定価:690円
大手企業で勤務するクールビューティ、嘉山智秋。仕事ができて頼りになる後輩の斉木圭一のお見舞いに向かうと、そこにはいつものイケメンぶりが嘘のような隙だらけの後輩の姿が。その夜の出来事が、上司と部下であるふたりの関係を変えることに。
失うことを恐れ、いつも他人に深く踏み込めないでいた嘉山だが、自分のことだけを見続けてくれる斉木に、あいつとならもしかして…という想いが芽生え始め――。


このブログをお読みいただいている方ならもうご存じでしょう。
「くぱぁ~」でお馴染み(!?)の「Qpa」コミックスさんでございます。
竹書房さん有する老舗BLレーベルの「麗人」ブランドとは一味もふた味も違う、
フレッシュで勢いのある、BL専門の電子書籍コミックレーベルです。

麗人レーベルさんとの差別化を図るためか、今までの「Qpa」コミックスのラインナップは、
学生モノを中心とした、かなり若々しいノリの作品が多かったように感じていましたが、
今回の高崎先生の『いとしい、ということ』は、ちょっぴり大人風味。
リーマンものですよ!うほっ!!(←当ブログ担当者大好物!!)

そしてこの麗しい表紙。
うっとりしちゃいますよね~

しかしびっくりなことに、高崎先生はこのコミックスがデビューコミックス!
単行本掲載作の『いとしい、ということ』の1作目がまさにデビュー作とのことですよ。
しかも漫画を描き始めてからも、まだそんなに時間が経っていないというのです。
ちなみに前職はデザイナーさんだそうです。
もともとセンスと才能がお在りだったのだとは思いますが、デビュー作でこのクオリティ。なんて恐ろしい子…(笑)

『いとしい、ということ』は、クールビューティ先輩とデキる後輩(でも実はヘタレ系)のちょっとじれったいオフィスラブ。
この作品のキモは、先生もおっしゃってますが【同体格】ですよ!
BLって、だいたい攻めの方が体格よくて受けは華奢ってパターンが多いです。
もちろんそれもイイ! それも萌えるのですがっ!!
対等な立場の男同士のLOVEに萌える当ブログ担当者としては、同じくらいの身長同士ってソソルわ~って思ってました。
私はそれに名前を付けていなかったのですが、高崎先生のお話に思わず膝を打ちました。

なるほど【同体格】ね!

感激した私は、思わず先生と握手をしてしまいましたよ(笑)
みなさまもぜひ、【同体格】萌え、体験してください~♪

他にも、軍服和服刺青モノと、サラリーマンと学生くんの甘酸っぱい青春モノが収録されております。
ブログ担当者がイチオシなのが『夏のコントレイル』。
リーマンと本屋の孫の高校生の、本屋を舞台にしたちょっと切ないそして甘い短編。
こちらは同体格モノではありませんが、主人公たちと同じく本好きな人ならば、かなりきゅ~んとしちゃうこと間違いなしの1作です。ぜひオススメです!

高崎先生にサイン本を書いていただきました。
DSCF4145.jpg
サイン本を書かれるのも、まだ慣れていないとのこと。

直筆のカラー色紙もお持ちいただきました。
DSCF4147.jpg
『いとしい、ということ』の後輩・斉木さんです(たいへん良い眼鏡です)

サインに慣れてきていただいたところで、今回の大当たり、イラスト入りのサイン本を描いていただくことに。
ただ、いつもデジタル作画なので突然描くのは難しい~、とのことで、非常に悩まれながら、1冊だけ描いていただきました。
高崎先生、悩ませてしまって大変申し訳ございませんでした。

というわけで、イラスト入りサイン本はめっちゃ貴重! 今回こちらをお買いになれた方は超ラッキーですぞ。
DSCF4146.jpg

店頭では、ポスター、試し読みなどをご用意させていただいております。
DSCF4150.jpg

DSCF4148.jpg

いただいた色紙も展示しております。

ブログでご紹介するのが遅くなってしまったので、
サイン本は、コミックプラザ、通販ホーリンラブブックスとも売り切れとなっております。
大変申し訳ございません。
お買いあげいただいたみなさま、ありがとうございました。
高崎ぼすこ先生サイン本
*注*『いとしい、ということ』のサイン本は、すべて売り切れております。ご了承ください。

高崎先生ご自身が非常にクールビューティ! そして楽しい方でした。
萌えのツボを色々と刺激されて、すっかりテンションあがってしまったブログ担当者でございます。
すでに高崎先生の次回作が楽しみでしょうがありません。
みなさまにもこのコーフンをぜひ!

ちなみに、コミックスではありませんが、
1月31日発売予定の大洋図書・シャイノベルス秀香穂里先生の『僕の愛する執事へ』では、高崎先生が挿絵を担当されております。
シャイノベル初登場の秀香穂里先生と、高崎先生の美麗なイラストのコラボレーション、こちらも楽しみですね!
ぜひご注目ください。

あ~、世の中はなんて素敵なBLに満ちているんでしょう。
みなさまも、ぜひ色々な作品と触れあって、自分の萌えの可能性を広げてくださいね。


そうそう。
こちらのブログでご紹介しそこなっていたので、遅ればせながらのご紹介です。

大洋図書・H&C Comics HertZ SERIESから12月末に発売された、
水名瀬雅良先生の大人気コミックス『犬との日々』。

CH000132.jpg
●『犬との日々』 著者:水名瀬雅良 発行:大洋図書 定価:650円
両親を早くに亡くした尚は、血の繋がりのない大学生の竜平と一緒に暮らしている。
8年前、ある事がきっかけで、海外での仕事が多い竜平の父親・芳樹に竜平の面倒を見てほしいと頼まれる。
そして現在、竜平の就職先も決まり、これ以上甘えられないと思った尚は家を出る決心をする。
尚は竜平に打ち明けるが、「ここにいてほしい」と突然抱きしめられて!?

発売を記念して、水名瀬先生がコミックプラザに、カラー色紙を描いてくださいました。
じゃ~ん!
DSCF4151.jpg
う、麗しい……。

BLコミックスの新刊コーナーに展示させていただいておりますので、
ぜひ、ご自分の目で美麗イラストをご堪能ください。

池袋にお出での際は、ぜひ西口・芳林堂書店コミックプラザへ!
みなさまのご来店、お待ちしておりま~す。

『そして世界は君のために』の高峰顕先生がご来店くださいました!

リブレ出版ビーボーイコミックスから12月10日に発売されたばかり、
『そして世界は君のために』の高峰顕先生がご来店くださいました!

1106225934.jpg
●『そして世界は君のために』 著者:高峰顕 発行:リブレ出版 定価:650円
自由奔放に恋愛を楽しみ、仕事も順調な人気小説家の岐多島。ところが高校時代に別れた恋人・藤枝が突然現れて日々が一変! ところかまわず猛烈アタックで復縁を迫る藤枝の勢いに翻弄されまくり。
大人になった藤枝の愛情は恥ずかしいほど直球で、エッチは強引なのに超気持ちよくって。気づけば岐多島も再び…!? 描き下ろし有。

リブレ出版さまお得意の王堂攻めサマが登場です!
カッコよくって強引で文句ない攻めサマなんですが、チラ見えする残念な部分にギャップ萌え~!!
そして一見チャラい印象の受け・岐多島ですが、コイツなかなかいい男かも……と、読み進めていくうちにキャラ達をどんどん見直して、惚れてまうやろ! させられちゃうのが高峰作品の醍醐味!
そして、恥ずかしいほど直球の藤枝さんの決め台詞が破壊力満点です。
ブログ担当者、何度キュンキュン来ちゃったことか…っ!
岐多島のペンネームのエピソードなど、ヤバイ、ヤバすぎる!!
悶絶しながら読んでしまいましたよ~

そんな超絶萌えな作品をお描きになる高峰先生は、BL界ではイラストレーターとしてのキャリアの方が有名かもしれません。なんと『そして世界は君のために』は、高峰先生の2作目の単行本なのです。

1作目はコチラ!
1102992375.jpg
●『スウィート ライフ』 著者:高峰顕 出版社:リブレ出版 定価:620円
お年頃の高校生・佑士は、無愛想だけどめちゃくちゃカッコイイ小説家の愁一郎と恋人同士v
いつもラブラブしていたい佑士だけど、クールな愁一郎はエッチもキスもなかなかしてくれなくて!?
マガビーで大好評の歳の差ラブv 待望の単行本化&ラブラブ描き下ろしつき!

そう、こちらの攻めサマ・愁一郎は、『そして世界は君のために』の受け・岐多島の同業者で、マンションのお隣りに住んでいるのです!
こちらの作品では、チャラさが際立つお邪魔虫な役割です。
こちらのカップルは、クールな大人とキュートな高校生のモジモジ恋愛が楽しめます♪
学生ものがちょっぴり苦手で大人カップル好きなブログ担当者ですが、これはイイ!
高峰先生の丁寧で安定した作風が、王道路線のストーリーにピッタリで、かわいくて可笑しくてなんだか幸せな気分いっぱいになります。
読めば読むほど、キャラ達が好きになっちゃうのです。


『スウィート ライフ』『そして世界は君のために』単独でも楽しめますが、世界感を満喫したい方、ぜひ両方合わせてお読みください。

高峰先生にサイン本を書いていただきました。
DSCF4073.jpg

今回のアタリサイン本は、先生の自画像付きw
DSCF4074.jpg
「上手く描けない~」「目つき悪くなっちゃう~」と言いながら描いてくださいましたよ。

そしてカラー色紙も!
DSCF4077.jpg
貴重なアナログ作画です。すっごく綺麗!!
ぜひ、実物をご自分の目でご覧になってくださいね。

コミックプラザにて、『そして世界は君のために』『スウィート ライフ』のサイン本を販売させていただいております。
DSCF4076.jpg
数に限りがございますので、売り切れちゃったらゴメンナサイ。

寒い日々が続いておりますが、大好きなBLで心をあっためて、厳しい冬を乗り切りましょう。
みなさまの充実のマンガライフのために、芳林堂書店コミックプラザがお役に立てるとうれしいです。
みなさまのご利用、心よりお待ちしております。

白泉社・花丸コミックスプレミアム「いつか友達じゃなくなるとしても」でデビュー!!カサイウカ先生がご来店です♪

10/26に発売され大反響発売中の花丸コミックスプレミアム!
「いつか友達じゃなくなるとしても」のカサイウカ先生がご来店くださいました!!

いつか友達じゃなくなるとしても
「いつか友達じゃなくなるとしても」著者:カサイウカ 発行:白泉社 定価:680円
<あらすじ>トモは子供のころ幼馴染の柊平の片目を事故で失わせたと呵責の念を抱いている。しかし柊平の大家族はトモをいつも温かく迎えてくれる。だがトモは口にできない想いを抱えていて…。

白泉社さまのBLアンソロジー『花丸漫画』発、新しいBLコミックスのレーベルになります。

創刊となる第1弾として

「ハスネサイコロジー」 著者:ARUKU
「夜明けのブルース」 著者:羽生山へび子
「みつきにいちど」 著者:青山十三
「虹をひろった男」 著者:伊藤倭人
「いつか友達じゃなくなるとしても」 著者:カサイウカ

という強力ラインナップ!しかもそれぞれに描き下ろしのペーパーあり!
(さらに芳林堂書店限定のペーパーも!)

なかでもひときわ目を惹く表紙…!!!!
カサイ先生のデビューコミックスは店頭でも存在感バッチリです♪
しかも帯には新井サチ先生がイラスト&コメントを寄せていらっしゃるんですよ~。

そんな中、なんとカサイ先生が芳林堂書店コミックプラザへご来店くださいました。

記念すべき初コミックスにサインを入れていただきました。
kasaisain1.jpg

段ボールを駆使して(!)描きやすい工夫をされるカサイ先生のお手元です。
kasaisain2.jpg

「爪が…のびてるかも……すみません」と恐縮されながらもお写真をご快諾いただき(ありがとうございます!)
とっても丁寧にイラストまで添えられている最中、真上のアングルからがっつり撮影させていただきました^^

おかげで素敵なサイン本が完成!
kasaisain.jpg

その場でPOPまで描いていただきましたよ~!!
kasaipop.jpg

ちなみに....
先生のお名前は『カサイ/ウカ』先生です。『カサイ』が苗字で『ウカ』がお名前。
「たまに『カサ/イウカ』とか呼ばれます(笑)でも何でもイイです(笑)」とお話されていました。

貴重なサイン本も販売中!カサイ先生のキュートな直筆POPが目印です!
hanamaru10.jpg

ただしサイン本は数に限りがあります。無くなり次第終了ですのでご了承くださいね。
カサイ先生、この度は本当にありがとうございました!

来年1月には新刊の発売も控えている期待の花丸コミックスプレミアム、そして何よりもカサイ先生の今後のご活躍から目が離せません!!
鮮烈デビューを逃すことなかれ☆

皆さまのご来店をお待ちしております。

竹書房「Qpaコミックス」『オス♂ブラ』の生田いくじ先生がご来店くださいました!

竹書房発行の新BLレーベル「Qpaコミックス」の第2弾
『オス♂ブラ』の生田いくじ先生がご来店くださいました!

1106218073.jpg
●『オス♂ブラ』 著者:生田いくじ 発行:竹書房 定価:690円
大手下着メーカーに入社した新米サラリーマン、大野誠。メンズブラの企画をまかされ、社内一デキる男なイケメン部長の早乙女と共同作業をすることに…なったのだけれど、ちょ、待ってぶちょぉぉお!!? 
胸囲を測られて感じちゃったり、ブラヒモぱっちんでイッちゃったりと大忙し♪ 
部長と理想のメンズブラを作るために、一肌も二肌も脱いじゃいますっ!!
変態上司×乙メン男子のハッピーブラストーリー★

「Qpa」レーベルといえば、先月創刊された竹書房さまのフレッシュなBLコミックスレーベル。
10月19日付けの当ブログにて、第一弾発売の『初恋 食物レンサ』のヤマヲミ先生と、『ねこかぶりねこ』の森嶋ペコ先生がご来店くださった様子をお伝えいたしました。

そう、あの「くぱぁ」のQpaですよん♪

生田いくじ先生は、今回がデビューコミックの新人作家様。
同人界で人気の作家様で、Qpa編集部の熱烈ラブコールで商業デビューをされたそうです。
コミックスの帯には、お友達だという鈴木ツタ先生の推薦イラスト&コメントが。
まさに、期待の新人作家様ですね!

その生田先生、商業BLデビュー作に編集部から与えられたテーマが「雄っぱい」だったそうで……。
こりゃ、完全にオモロイ枠のご担当ですね。私、大好物ですvv
実際、読んでいる最中に、くだらなさのあまり(褒め言葉)ついニヤニヤが……。
アホなイケメンはいいですね~。明るく楽しくライトなエロで、BL初心者さんや男性にもおすすめできそうです(笑)
これからもっとギャグとエロに磨きをかけて、「Qpa」レーベルを盛り上げていただきたいです! 楽しみ!!

先生にサイン本を描いていただきました。
DSCF3981.jpg

今回のレアもの、イラスト付きのアタリver.
DSCF3983.jpg
イラスト入りはお選びいただけませんので、ご購入出来た方はラッキーですぞ!

そしてすでに恒例(!?)「くぱぁ」ver.!
DSCF3982.jpg
こちらはもっとレアものですっ!!
生田先生、少々戸惑いながらも、ノリノリで描いてくださいましたよ~

店頭用にイケメン部長の直筆色紙をいただきました。
DSCF3984.jpg
あんた、本当はこんなヤツじゃないだろぉ……(真相は、ぜひコミックスで確かめてくださいね!)

さっそく、BL新刊コミックコーナーにて販売しております。
DSCF3986.jpg
お隣は、同時発売の「Qpa」コミックス、なるせいさ先生の『DROPハニー』です。
なお、サイン本は数に限りがございますので、売り切れてしまっていたらゴメンナサイ。
 
DSCF3988.jpg
2冊とも、お試し読みをご用意しておりますので、ぜひ、ご自分の目で面白さを実感してくださいね!

生田先生、竹書房スタッフのみなさま、お忙しいご来店本当にありがとうございます。
本日も大変楽しゅうございました。Qpaレーベルさんの勢いを感じます。
Qpaレーベルからは、来月もフレッシュな新人作家様の作品が2点発売予定。みなさま、ぜひご注目ください!

では、みなさまのご来店、ご利用お待ちしておりま~す。

『アキバBlog』でも話題の『弾丸ハニー(1)』皆月つなみ先生がご来店くださいました!

WEBコミック『COMICポラリス』にて好評連載中、
『弾丸ハニー(1)』が発売された皆月つなみ先生が芳林堂書店コミックプラザにご来店くださいました!

51QWpB9ycTL._SL500_AA300_ (1)
『弾丸ハニー(1)』 著者:皆月つなみ 発行:ほるぷ出版(FLEX COMICS) 定価:600円
しっかりものの保育園児・梨乃と、無駄なイケメンの給食のお兄さんの弾丸ラブコメディー!
『幸せな結婚』を夢見る保育園児・梨乃の前に現れたのは、超イケメンな給食のお兄さん!
しかし、彼はイケメンなのに人目が苦手で、周囲から隠れるようにして生きている人だったのです。
心優しくてイケメンなお兄さんに、梨乃の恋はさらにヒートアップ! 保育園児のキュートな恋の暴走が始まる――!

新しくなったWEBコミック『COMICポラリス』からの第一弾単行本です。

WEBコミック【COMICポラリス】
→コチラ
BL作品ではありませんが、奥山ぷく先生、松木加斎先生も執筆されてますよ~

『弾丸ハニー』、明るくキュートな少女漫画と思いきや、
ヲタク男子のみなさまに絶大な人気と影響力を誇る、『アキバBlog』さんで取り上げられているという……!

~【アキバBlog】より~
弾丸ハニー1巻 「面白いです!肉食系幼女 この子逸材です!」
→コチラ

乙女的には、残念なイケメンに目を奪われがちですが、
男子的には、妹系に続いて、肉食系幼女の時代がくるのかもしれません……!?

でもね、この主人公・梨乃ちゃんの思い立ったら吉日、猫まっしぐら状態は、恋に臆病な女子のみなさまのLOVEモードガソリンになるかもしれませんよ。
明るくカワイイ少女漫画、40代元乙女の私にも、ちょびっとやる気をくれました(笑)
みなさま、お近くに残念なイケメン、いませんか~?


皆月先生にサイン本を描いていただきました。
DSCF3973.jpg
キュートなイラスト入り♪

きゃわ~! イケメン~!! でも残念~♪
DSCF3979.jpg

お試し読みもご用意しております。
DSCF3980.jpg

サイン本は数に限りがございますので、なくなってしまっていたらごめんなさい。
DSCF3978.jpg

皆月先生、スタッフさま、お忙しい中ご来店くださり、ありがとうございました。

では、みなさまのご来店、ご利用、お待ちしております~!!

【11/22追記】
皆月先生のお名前の表記を間違っておりました。
大変失礼いたしました。訂正してお詫びいたします。

『comicスピカ』連載の『クラヴィコード((1)』著者、上地優歩先生がご来店くださいました!

幻冬舎コミックス『comicスピカ』連載の『クラヴィコード(1)』著者
上地優歩先生がご来店くださいました!

603004b.jpg
●『クラヴィコード (1)』著者:上地優歩 発行:幻冬舎コミックス バーズコミックス スピカコレクション 定価:650円
時は戦国。キリスト教の少年学舎セミナリヨ(神学校)に赴いた少年ミゲルの運命は…?
神の子たちが奏でる聖楽少年時代劇、歌声とともに開幕!

タイトルにもなっているクラヴィコードとは、16世紀から18世紀にかけてヨーロッパを中心に広く愛されたピアノみたいな鍵盤楽器。
天正遣欧少年使節の一人として知られる千々石ミゲル(ちぢわみげる)を主人公にした、青春歴史ストーリーです。
歴史モノに疎い当ブログ担当者には、勉強になることばかり!そして、上地先生の美麗な絵にうっとり!!

この作品を描かれるために、上地先生は舞台となる長崎県への取材も重ねていらしたようです。

毎日新聞の九州版でニュースとして取り上げられていらっしゃいました!
ご参考まで~
【漫画「クラヴィコード」:天正遣欧少年使節のミゲル主人公 作者・上地さん、雲仙市訪問 /長崎】
→コチラ

そんな上地先生に、サイン本を描いていただきました。
DSCF3935.jpg
す、すごい!!
下書きなしで、こんなに豪華なキャラ達をどんどん描いてくださいました!

ブログ担当者が、担当編集さんとヨタ話をしている間にも、もくもくと美麗サイン本を描かれる上地先生。
「絵を描くのをものすごく楽しんでいらっしゃるようですが?」とお聞きしたら、
「小学生の頃から、しゃべるのがあまり得意じゃなかったのですが、絵を描くとみんなが褒めてくれるのがうれしくって……」
と、絵を描くのが好きになったきっかけをお話してくださいました。

しかも、描いていただいたサイン本、色々なキャラたちのすべて違うヴァージョンなのです。
「さまざまな表情を描けるようにと、編集さんから課題をいただいていて……」
なんと!勉強熱心な上地先生は、サイン本でもチャレンジをされていたそうです。
言葉少なに、でもまっすぐな強い意思を感じるお人柄の先生、素敵です。

サイン本描きも残りわずかになった時、
編集さんに「最後に好きな絵描いてもいいですか?」と聞く先生。
OKがでて描き始めたのがコレ!
DSCF3936.jpg
かわい~♪
作中に出てくる羊ちゃんのキャラヴァージョンです。
今回は、これがスペシャル! ご購入された方、超ラッキーですよん。

カラー色紙もかいていただきました。
DSCF3938.jpg

池袋西口。芳林堂書店コミックプラザにて販売中です。
DSCF3937.jpg
サイン本は数に限りがありますので、売り切れてしまってたらゴメンナサイ。

ぜひ『クラヴィコード(1)』お手にとってみてくださいね!

みなさまの素敵な読書タイムのお役にたてるよう、コミックプラザ一同、がんばっております。
ご来店、お待ちしております。

ヤングチャンピオンコミックス『ヤング ブラックジャック』の大熊ゆうご先生がご来店くださいました!

池袋西口、芳林堂書店コミックプラザに、秋田書店『ヤングチャンピオン』で好評連載中の『ヤング ブラックジャック』の著者、大熊ゆうご先生がご来店くださいました!

150659.jpg
●『ヤング ブラックジャック(1)』 
原作:手塚治虫 脚本:田畑由秋 漫画:大熊ゆうご 発行:秋田書店 定価:560円

天才外科医ブラック・ジャック。なぜ、彼は無免許医となり、法外な治療費を請求するようになったのか。1960年代を舞台に医学部時代のブラック・ジャックを描く!!!

150667.jpg
●『ヤング ブラックジャック(2)』
原作:手塚治虫 脚本:田畑由秋 漫画:大熊ゆうご 発行:秋田書店 定価:560円

薮に会いに戦地・ベトナムを訪れた間黒男だが、その途中ルポライターの高柳らとともにベトコンに襲われてしまう。そして戦場という過酷な状況の中、ひとりの軍医と出会い…。
ベトナム戦争、過激化する学生運動、激動する時代を背景に描く医療ドラマ!!

医療漫画の金字塔と言われる、手塚治虫先生の『ブラックジャック』を知らない人はまずいないでしょう。
かくいう私も、幼少の頃には家に講談社版全集が、そして今は文庫版でずらりと揃えております。
復刊ドットコムさんで刊行が始まった『ブラックジャック大全集 全15巻』を、買おうか買うまいか悩んでいる真っ最中の、まさに『ブラックジャック』には思い入れのある世代。思い入れがありすぎて、医療知識は『ブラックジャック』の時代で止まってます(苦笑)

本書は、若い世代の作者・大熊先生が、1960年代という激動の時代の中に生きた、ブラックジャックこと間黒男の若かりし頃の活躍を描く、かなりの野心作です。
正直、40代の私もこの頃の時代背景はピンときません。大好きなブラックジャックの若かりし頃に想いを馳せ、日本の歴史的背景も学べる、こりゃ、なかなかスゴイ作品なのではないかと思います。
なんといっても、ブラックジャック、イケメンですよ!

大熊先生がお若いので、「こんなに超大作のリメイク作をお描きになるのにプレッシャーとかないですか?」とお聞きしたところ、「私よりも、脚本をお描きになっている田畑由秋先生の方か大変かも」なんておっしゃってました。
大熊先生はノビノビと、そして大胆に『ブラックジャック』という超名作に挑んでいらっしゃるという感じです。
う~ん、すでに大物の風格!? これからが本当に楽しみな漫画家さんですね。

大熊先生にサイン本を描いていただきましたよ~
DSCF3933.jpg
描いていただいたサインには、すべて違うイラストが!
1冊だけキリコバージョンあり。ご購入された方は超ラッキーかも!?

超美しいカラー色紙もいただいちゃいました!
DSCF3934.jpg
サイン本は数に限りがございますので、売り切れてしまっていたらごめんなさい。

『ブラックジャック』好きのみなさま、
ぜひ、『ヤングブラックジャック』もお手にとってみてくださいね。
当店では、秋田書店さまから同時発売された、年を重ねたブラックジャックの未来の像を描く『ブラック・ジャック~青き未来~』(著者:中山昌亮)も扱っておりますよ~。

ではでは、みなさまのご来店、お待ちしております!!

竹書房Qpaコミックス誕生! ヤマヲミ先生森嶋ペコ先生ご来店です~♪

竹書房のPC・スマフォ向けBLアンソロジーレーベルから、コミックスが誕生!
その名も【Qpa(クパ)】コミックス!!

老舗の麗人レーベルとは一味違う、フレッシュ&Hなラインナップで、ぐんぐんと人気を上げている注目の電子配信レーベルです。
vol.10を数える今月に、ついにコミックスが誕生!
10月17日発売のヤマヲミ先生『初恋 食物レンサ』と、森嶋ペコ先生の『ねこかぶりねこ』です!

hatukoi.jpg
●『初恋 食物レンサ』 著者:ヤマヲミ 発行:竹書房 定価:690円
肉が食べられない正真正銘の草食男子・マコト。男らしくて優しい上にイケメンな隆春。ふたりは幼稚園から高校までずっといっしょな腐れ縁。オンナノコが気になるお年頃なマコトは意気込んでコンパに参加するも、マコトの食べ時を待って大事に大事に育ててきた隆春が牙を剥いて…。
表題作の他、描き下ろしも含む全6編。

nekokaburi.jpg
●『ねこかぶりねこ』 著者:森嶋ペコ 発行:竹書房 定価690円
ゲイバーで働く尾原悠は、その店一番の人気バーテンダー。多少(?)ウラオモテの激しい自覚あり。ある日、客として店にやってきた財閥企業の御曹司、白河龍之介に熱烈な告白を受ける。それ以来、毎日のように店に来ては想いを告げていく白河に、内心うんざりしながらも笑顔をふりまく悠。あくまでビジネス――そう思っていたはずなのに、悠は少しずつ罪悪感を覚えるようになっていき…。

当ブログをお読みの方はすでにご存じ、『ひみつのセフレちゃん』でおなじみのヤマヲミ先生と、今作デビューの森嶋ペコ先生。
片や発情系イカレポンチ(笑)なヤマヲミ先生と、キュートえっちな森嶋ペコ先生という作風の違うお二人ですが、BL大好きパワーとLOVE&Hに溢れた新レーベルを代表する、これからが楽しみな先生方だと思います。
とにかく、読んでてウイウイしいのですよ♪

そんなヤングでラブリィなヤマヲミ先生と森嶋ペコ先生が、芳林堂書店コミックプラザへご来店くださいましたよ♪

さっそく、サイン本を描いていただいちゃいました~!
DSCF3918.jpg
左側が森嶋先生、右がヤマヲミ先生です。

DSCF3919.jpg
森嶋先生は、自画像でもあるヒツジちゃんイラスト入り。


DSCF3920.jpg
ヤマヲミ先生は、すでにおなじみ、ネコヲミさんイラスト入り。

サインをしていただいている間に、雑談など。
当ブログ担当者、『初恋 食物レンサ』のあとがきを読んで、かねてから疑問だったレーベル名【Qpa】の真実がわかりましたでござる、とヤマヲミ先生にお話しました。
【Qpa】は、「くぱ」ではなく「くぱぁ」と発音すると、みるみる心のモヤモヤが解けるのです!
(詳しくはあとがきを読んでね★)

そうかぁ~、非常にBLっぽいレーベル名だったわけですね。
ちなみに、竹書房の上層部のおじさま方は、このレーベル名決定に特に異議を申し立てしなかったそうです。
非常にBLに理解がおありになるか、いまだ真実に気づいていらっしゃらないのか……(笑)

てなわけで、先生が特製のサイン本を描いてくださいましたよ!
DSCF3921.jpg

ノリノリでもういっちょう!
DSCF3922.jpg

森嶋先生までっ!!
DSCF3926.jpg

以上のサイン本をご購入された方は超ラッキーですよん♪

BL愛と才能に溢れた編集部スタッフと漫画家さんが作る、明るく楽しい勢いあるレーベルとお見受けしました。
いや~、これからが楽しみです!!

DSCF3923.jpg
芳林堂書店コミックプラザにて、サイン本を販売させていただきます。
(通販である、ちるちる×ホーリンラブブックスは、すでに完売しております。申し訳ありません)
コミックプラザでも、なくなり次第終了です。
数に限りがありますので、売り切れてしまっていたらゴメンナサイ。

サイン本の販売が終了しても、2タイトルとも描き下ろしペーパーをお付けして販売しております。
試し読み小冊子もご用意してますので、ぜひご利用くださいませ。


DSCF3925.jpg
【Qpa】レーベルは、これから11月、12月と続けて刊行予定です。
ぜひご注目くださいね。

公式HP → 竹書房BL通信


楽しい読書ライフのお共には、
池袋西口・芳林堂書店コミックプラザをぜひどうぞ。
みなさまのご利用、心よりお待ち申し上げております。

リブレ出版BBC、『那波18歳♂ママになりました』の一二三もげぞう先生がご来店くださいました!

本日、芳林堂書店コミックプラザに、
リブレ出版ビーボーイコミックスDXの最新刊
『那波18歳♂ママになりました』をお描きになった、
一二三(ひふみ)もげぞう先生がご来店くださいました!

51rXX-9G4rL__SL500_AA300_.jpg

●『那波18歳♂ママになりました』 著者:一二三もげぞう 発売:リブレ出版 定価:660円
青春時代返上で働き詰め。挙句姉貴がヤクザと駆け落ち&育児放棄し、その子供毎ヤクザの人質にとられてしまった那波。
ところが組の若頭・仙道に見初められ「俺の情人(イロ)になれ」と強引に迫られる! と同時に「守ってやる」とも…。
それは…ずっと孤独だった那波が、生まれて初めてかけてもらった優しい言葉だった…。
”ちくしょう、オレはこんなヤクザのオッサンに、大事な貞操ささげちまうのか!?”
電子書籍生まれの大人気作品、ついに待望のコミックス化!


あらすじにもある通り、電子書籍で話題となった作品のコミックス化です。
絵にちょっとクセがあるので、初見の印象ではお好みが分かれちゃうかもですが、
丁寧なストーリー作りが好印象! 
主人公・那波くんの、けなげで実は一本気なところと、ぶちゃいくカワイイ宙(そら)くんがたまりませんよ~。
作者のお名前含め、一見コメディに見えますが(失礼w)、結構なシリアス展開もあり。
孤独な青年の心を、大きな愛で包んでくれる年上の男……。
読み進むうちにじわじわくるキャラクター達の魅力に、あなたもハマっちゃうかも!?
リブレ出版さま、期待の新人さんですよ~!!

BLポータルサイト【ちるちる×ホーリンラブブックス】でも、発売直後から話題騒然!
レビューでも評価は上々で、ぐんぐんと売り上げを伸ばしておりました。

●BLポータルサイト【ちるちる×ホーリンラブブックス】 →コチラ

その、もげぞう先生、デビューコミックスということで、
書店でのプロモーション活動は初体験、サイン本を描いていただくのもとても緊張されていたそうです。

これが、もげぞう先生の貴重なサイン♪
DSCF3880.jpg
宙ちゃんキュート!

POPも描いていただいちゃいました!
DSCF3881.jpg

サイン色紙と一緒に飾らさせていただきました。
DSCF3883.jpg

DSCF3885.jpg


さっそく、店頭で販売しておりますよ。
DSCF3886.jpg
人気作のため、売り切れちゃったらゴメンナサイ。
(ちるちる×ホーリンラブブックスでは大人気のため、サイン本はすでに売り切れです)

BL書籍充実の、池袋西口・芳林堂書店コミックプラザは、東武百貨店側の西口を出てすぐ。
ビックカメラさんの道を挟んでお向かいのビル地下一階です。
ぜひぜひ、ご利用くださいませ。
みなさまのご来店、お待ちしております~!!!!

シトロンコミックス『ひみつのセフレちゃん~恋人編~』のヤマヲミ先生がご来店くださいました!

8月7日(火)、
リブレ出版・シトロンコミックスから発売の
『ひみつのセフレちゃん~恋人編~』の著者ヤマヲミ先生がご来店くださいました!

sefure2.jpg
●『ひみつのセフレちゃん~恋人編~』著者:ヤマヲミ 発行:リブレ出版 定価:670円
天然国民的アイドルのトモくんと乙女リーマン37歳コースケさんのドラマティックラブコメ第2弾は恋人編★
リストラされた夜にアイドルに拾われ運命的な出会いをした2人。
晴れてセフレから恋人同士になってラブラブな毎日だが関係が深くなればなるほど身分差が気になるコースケさんで…。

トモくんが所属するアイドルグループ「REAL5」の2トップ、抱かれたい芸能人NO1×女王様リーダーの10年愛「ひみつの童貞くん」も超描き下ろしで収録!

芳林堂書店コミックプラザが運営している、BLポータルサイト【ちるちる×ホーリンラブブックス】では、超超人気の当シリーズ。
魅力はなんといっても、ヤマヲミ先生のストーリーテラーぶり!
シリアスとコメディのバランス加減が絶妙で、読後、平凡にみえるコースケさん(37歳・オヤジ・受け)が、可愛くしか見えないという魔法があなたにもかかります。
日本が誇るトップアイドルであるトモくんの暴走エロ機関車ぶりもますますヒートアップ。
『~恋人編~』では、エロさも甘さもより濃厚になってますので、ファンにはたまりませんね。

ヤマヲミ先生は、今のところシトロンコミックスでしかお描きになっていないので、
(現在単行本が3タイトル発売中!)「知らない~」という方もいらっしゃるかも?
まずは、ぜひ手にとっていただきたいと思います。
読んでいただかないとこの面白さはお伝えしにくいな~というわけで、未読の方は是非読んでみてね★

ちなみに1作目はコチラ。
sefure.jpg
●『ひみつのセフレちゃん』著者:ヤマヲミ 発行:リブレ出版 定価:670円
37歳働き盛りでリストラされた夜、すべてを失ったとヤケ酒で酔い潰れ、男に拾われ、気づけばなぜかそいつとヤッていた。
快楽から意識が戻って男を見ると、テレビで見ない日はない国民的アイドルグループ「REAL5」のメンバーのひとり!
若くてキラキラしたヤツに気に入られて流されてまさかのホモデビュー。
それ以来、なぜかこんなおっさんのところに通ってくるアイドル。
どうか…どうかぜんぶ夢でありますように!

あわせてぜひどうぞ!

さて、ご来店くださった記念に、
ヤマヲミ先生に色紙を描いていただいちゃいました。
今回はドキュメンタリー風にお届けしますよ!
DSCF3838.jpg
鉛筆で下書きして、ペン入れ開始!

DSCF3839.jpg
いつもはデジタル作画ということで、色紙に描くのは「難しい~」なんておっしゃりながら

DSCF3840.jpg
どんどんラブい2人が出来上がっていきます。

DSCF3842.jpg
細かい作画を加えていくと、ラブラブ度もますますアップ!

DSCF3843.jpg
サインをしていただいて完成です!!

完成した色紙がコチラ
DSCF3851.jpg
うふふふ
見てるこちらもニコニコしちゃいますね。

ヤマヲミ先生には、単行本にもサインしていただきました。
DSCF3837.jpg
先生自画像のネコヲミさんイラスト入りですよ。

現在、芳林堂書店コミックプラザにて、『ひみつのセフレちゃん~恋人編~』のサイン本を販売中です。
大人気作のため、売り切れちゃってたらゴメンナサイ。
お電話での在庫のお問い合わせ、お取り置きなどにはご対応できませんので、ご了承くださいませ。

DSCF3850.jpg

もしサイン本が売り切れてしまっても、直筆色紙は展示しておりますので、
ぜひ、ラブい二人を見に来てくださいね。
ご来店、お待ちしております。

今週末から来週にかけてはお盆休み。
池袋にいらっしゃる際には、ぜひ、西口駅前の芳林堂書店コミックプラザへおいでください。

ヤマヲミ先生の色紙だけでなく、店内にはBL作家の先生方をはじめとして、
たくさんの直筆色紙を展示させていただいております。

というわけで、
当ブログでまだご紹介していなかった、新作のBL作家さまの色紙をご紹介~

松文館・ダイアモンドコミックス
吉野ルカ先生の『たぶん愛だろう』
DSCF3847.jpg
山田ユギ先生が帯に推薦文を描かれています。超美麗なカラー色紙にご注目!

フロンティアワークス・ダリアコミックス
古川ふみ先生の『恋するビッチくん』
DSCF3849.jpg
こちらは、めちゃキュート♪

『恋するビッチくん』は、芳林堂書店では限定ペーパーをお付けして、絶賛おすすめ中!
DSCF3848.jpg
以前、サイン本を販売させていただいたところ、あっという間に売り切れてしまいました~!
古川ふみ先生、未読の方はぜひご注目ください!!

毎日暑くてバテそうですが、BLで萌えを補充して、
この夏も楽しく元気に乗り切りましょう。
みなさまの楽しい夏の栄養補給に、ぜひ芳林堂書店コミックプラザをご利用ください。
ご来店、お待ち申しあげております。

『君のために弾くショパン』長江朋美先生と『やわ肌は淫らに求める』麻見雅先生がご来店くださいました!

本日の芳林堂書店コミックプラザは、少女漫画ワールド!
白泉社シルキーコミックス『君のために弾くショパン』の長江朋美先生と
小学館フラワーコミックス『やわ肌は淫らに求める』の麻見雅先生がご来店くださいました!

51wJAsJslBL__SL500_AA300_.jpg
●『君のために弾くショパン(2)』 著者:長江朋美 発行:白泉社 定価:500円
ショパンさんの霊が取り付いている和音は、ピアノ王子・弘之と出会うことで音楽の才能を開かせようとしていた。また弘之も伸び悩んでいた時に和音の才能に触れ、変化が…。
音楽の楽しさいっぱいの第2巻!!

51WGd4aMT6L__SL500_AA300_.jpg
●『やわ肌は淫らに求める』 著者:麻見雅 発行:小学館 定価:420円
やわ肌を絵筆がなぞる…官能ロマンス!

売れないグラビアアイドルの杏樹。崖っぷちの彼女がある日出会ったのは、同じく行き詰まった画家の黒鉄。
「あんたの身体に絵を描きたい。あんたを、全ての男が欲情するような作品にしてやる」そして彼のアトリエで、杏樹のやわ肌は淫らに染まっていく……。
決してSEX描写ではないのに、エロティックで官能的なシチュエーションを描いて人気をはくした表題作「やわ肌は淫らに求める」ほか、秘書と秘密の関係をもってしまう女社長、「雄を狩る」バリキャリの肉食女子、年下バイトクンを手込めにしちゃう居酒屋女子から、義理の息子との関係に悩む未亡人まで、バラエティーに富んだラブストーリーが詰まった一冊です。


タイプの違う作風のお二人ですが、偶然、当店へのご来店時間が重なりました。
長江先生は小学館の『姉プチ』で『あなたのオモチャ~新婚編~』も連載されており、
お互い、お会いしたのは初めてとのことですが、同じくフラワーコミックスの連載作家様同士でした。

ということで、お二人にサインをお願いいたしました。
DSCF3777.jpg
狭い当店のバックヤード(倉庫)が、急きょ豪華な合同サイン会場に!w
先生方、窮屈な思いをさせてしまい、本当にすみませんでした。

長江先生のキュートなサイン♪
DSCF3772.jpg

麻見先生のクールビューティ♪
DSCF3774.jpg
お二人ともイラスト入りです。豪華だ~!

長江先生は、『君のために弾くショパン(1)』『たとえ世界に背いても(1)』『桃色リップスティック』にサインをお描きくださいました。
DSCF3779.jpg
小学館のコミックスにも、ちょっとだけサインをお願いしてしまいましたw

豪華な色紙まで!
DSCF3781.jpg
これは是非、実物を見ていただきたい~!!

そして、麻見先生の『やわ肌は淫らに求める』サイン本。限定ペーパーもお付けしてます。
DSCF3782.jpg


当ブログ担当者は、長江先生の『たとえ世界に背いても』が大好きでして、ずっと応援させていただいてました。本日は、お会いできて超カンゲキ! あ、単なるファンですみません……
長江先生のお描きになる、元気でかわいいがんばりやの女の子と、クールでちょっといじわるで、でもとびっきり優しい男の子や男性キャラたちは、すっかりくたびれたアラフォーのおばちゃんである私をも、少女漫画好き乙女の世界へ連れてってくれます。
大人が楽しめるピュアなだけじゃない少女漫画、
未読の方はぜひどうぞ。おすすめいたします。

長江先生は、今年中に『君のために弾くショパン』と『あなたのおもちゃ~新婚編~』の続刊刊行が予定されているとのこと。ぜひご期待くださいね!

麻見先生は、今月来月と連続刊行のご予定が!
8月9日発売予定の『快感ドール』(フラワーコミックス)は、よりセクシー路線で男性にも楽しんでいただける作品を目指したとのこと。

●『快感ドール』 著者:麻見雅 発行:小学館 定価:420円
僕のカラダはお嬢様のいけないオモチャ!?

父親の会社が倒産し、鷺ノ宮財閥で働くことになった颯志(そうし)。財閥のお嬢様、りるの部屋に行くと…おっ、お嬢様が裸で男の上に乗ってるっ!? H大好き!なりる様に、颯志も逆らえなくて…!? 倒錯と愛欲の官能ラブストーリーです!
表題作の他にも刺激たっぷりな「淫らな神に堕ちる夜」「キミを穢す放課後」「家性夫の新田クン」を収録!


こちらもご期待ください!

長江先生、白泉社スタッフさま、麻見先生、
お忙しい中ご来店ありがとうございました。

サイン本は、池袋西口・芳林堂書店コミックプラザにて販売中です。
数に限りがございますので、売り切れちゃってたらゴメンナサイです。

みなさまのご来店、お待ちしております!!

シトロンコミックス『スロースターター』の市川けい先生がご来店くださいました!

リブレ出版シトロンコミックス発行の大人気作
『スロースターター』の市川けい先生が、芳林堂書店コミックプラザにご来店くださいました!

スロースターター
●『スロースターター』 著者:市川けい 発行:リブレ出版 定価:670円
引っ越して電車通学になったキヨ。途中から乗車してくる他校の学生・イノ。 毎日必ず同じ時間に顔を合わす2人は、お互い、いつの間にか意識をするようになっていた。
ある日、寝過ごしているキヨを起こしてあげたイノ。
それ以来、少しずつ言葉を交わすようになり仲良くなる。
不思議な距離感に喜びと、初めての感情に戸惑いを感じるようになる2人。

新星!せつなさ最強の市川けい初オリジナルコミックス。
卒業後のキヨとイノ、描き下ろしで収録。

*********

『スロースターター』は、同人誌業界でも活躍されている市川けい先生の商業デビュー作。
今年3月1日発売以来、人気は高まる一方でず~っと売れ続けている人気コミックスです。

BLコミックスとしてカテゴライズされている本作ですが、いわゆるエロいシーンはありません。
恋の進行もタイトル通りめっちゃ「スロー」です。
でも、それがいい! そこがいい!!

例えるならば、昭和の少女マンガ。
私が子供のころに愛読していた、講談社の『なかよし』のようなピュアな心の交流がここにあります。
ゴールは告白! そしてチュー!!

毎日、BLにまみれて仕事をしている当ブログ担当者、
かなりのエロ刺激にも揺るがないBL耐性を身に着けてしまっております。
ちょっとやそっとのエロさじゃもう反応できません。
そんな汚れちまった私に、ピュアな感動を呼び起こさせてくださった市川先生、
これ、しっかりBLです。素晴らしいです。

BLコミックス業界が成熟してきて、作者さまも編集部さまも色々な萌えを求めて中身の濃いいわゆるサービス過剰状態になっていく中、市川先生の描かれる、このじれったいまでのゆったりとした世界観は、今時超貴重です。
なんて贅沢なんだ~
雲田はるこ先生の『いとしの猫っ毛』といい、『Citron』レーベルはすごい境地に達しているんじゃないでしょうか? これからも、このような稀有で良質な物語を生み出し続けていただきたいです。


今回は、以前リブレ出版さまからご提供いただいき、当店のBLコーナーに飾らせていただいている
市川先生のサイン色紙を、先生が直接ご覧になりたいということでご来店いただきました。
DSCF3731.jpg
これです~♪

色紙展示以来、お問い合わせも多く、遠方からご来店いただくお客様も多い人気の色紙!
いや~ん、何度見ても甘酸っぱい(笑)

キュートなPOPもいただきました。なんとシトロン編集部さんの手作り!
ぜひこちらもご覧になりに来て下さいね。
DSCF3729.jpg

ご来店記念に『スロースターター』のサイン本を書いていただきました!
DSCF3722.jpg
こちらは芳林堂書店コミックプラザにて販売させていただきました。
(すでに完売しております)

そしてなんと!
市川先生の最新作「こっち向いて笑って」第2回目掲載中の、リブレ出版のBLアンソロジー『Citron vol.14』にもサインをしていただいちゃいました!
DSCF3726.jpg
こちらは、通販サイト【ちるちる×ホーリンラブブックス】にて販売させていただきました。
(こちらもすでに完売しております)

次号『Citorn vol.15』は7月2日発売! もちろん、市川先生も執筆されていますよ~。

そんな大反響すぎの『スロースターター』、
売れ売れすぎてコミックプラザ、ちるちるでも現在品薄状態ではありますが、もうすぐ素敵なフェアが開催されます。
その名も、

【市川けい先生&鮫沢伐先生コラボペーパーフェア♪】

そう、先日当店にご来店くださりました、同じくリブレ出版さまから発行のコミックス
『サトウチーフの恋』の鮫沢伐(フカザワバツ)先生とのコラボ企画なのです。
同人誌で同じジャンルで活動されている先生がた、以前からすごく仲良しとのことで今回の企画が実現したそうです。
鮫沢先生、市川先生ともにお会いして、お二人が仲がよいというのがすごく納得できました。
醸している空気感が、お二人ともすごく似てらっしゃるんですよね。素敵です☆

51QvjTTdN4L__SL500_AA300_.jpg
●『サトウチーフの恋』 著者:鮫沢伐


フェアの内容は
『スロースターター』または『サトウチーフの恋』をお買い上げいただいたお客様に、
市川先生、鮫沢先生がそれぞれお描きになった両A面の描き下ろしコラボペーパーを1冊に付き1枚お付けいたします。両作品のファンにはたまらない内容になってますので、ぜひお楽しみに!

近日中にフェア開催予定です。
対象商品が入荷次第、【ちるちる×ホーリンラブブックス】にて、告知、開催させていただきます。
ぜひチェックしてくださいね~。


本日も、最後までお付き合いありがとうございます。
これからも、皆様に素敵な作品をご紹介していけるようがんばってまいります。
ぜひ、池袋にいらっしゃる時には、西口・芳林堂書店コミックプラザへ、
BL書籍の情報をお探しの場合は、ちるちる×ホーリンラブブックスへアクセスしてくださいね。

みなさまのご利用、お待ちしております。
検索

最近のツイート

  • .Bloom(ドットブルーム)編集部

    .Bloom(ドットブルーム)編集部 @dotBloom_web

    ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス様にて那梧なゆた先生WEBサイン会の応募受付中です❗ 抽選ののち、『みはなだペクトライト』のコミックスに先生のサインとご注文者様のお名前を入れていただけます💗 皆様ぜひご応募ください🌟 (受付期間12/6~1… https://t.co/60otJL5p04
    3 日, 13 時間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    <✨祝!重版決定!✨> 大島かもめ先生「チキンハートセレナーデ」 ★限定リーフレット特典付き★ ※12月下旬入荷予定でご予約受付中※ https://t.co/ntHrWhQ9nS 限定リーフレット特典の再再入荷が決定‼️… https://t.co/zPzC1KmGw5
    3 日, 16 時間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    <‼️開催中‼️> 💧那梧なゆた先生「みはなだペクトライト」【抽選】WEBサイン会💧 【抽選】受付期間:2018年12月12日(水曜)23:59まで https://t.co/DoqWP3etFz ご購入者様のお宛… https://t.co/x9eEw52Yb3
    3 日, 17 時間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    <‼️開催中‼️> 🕺赤原ねぐ先生・瀬森菜々子先生「理性的パーバートロマンス」【抽選】WEBサイン会🥋 【抽選】受付期間:2018年12月12日(水曜)23:59まで https://t.co/nZsglNstcT… https://t.co/DOBsdTckRk
    3 日, 17 時間 前

  • カサイウカ

    カサイウカ @kasaiuca

    ホーリンラブブックス

    RTにもありますが「R40BL」本日発売です。電子版も同時に出てます。私はおじおじを描かせて頂きました。素敵な攻おじさん、受おじさんがたくさん居るのでおじさん好きな方には是非是非 https://t.co/AZjAZjdApq
    3 日, 17 時間 前

最近の投稿

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom