『よろめき番長』発売記念、依田沙江美さんのサイン会を開催しました!

(コメント)

ご報告が遅くなってしまい申し訳ございません。

去る10月30日(土)、台風直撃!?と噂される天候の中、
芳林堂書店コミックプラザにて、依田沙江美さんのサイン会が行われました。
DSCF2101.jpg

DSCF2107.jpg

芳文社花音コミックス
●『よろめき番長』 作者:依田沙江美 定価:650円
日本茶専門店で働く若葉は、人間関係が大の苦手。
30年間できることなら人と関わらずに生きてゆきたいと思っていた。
そんなひきこもり思考の若葉に一目惚れをしたのは、 社交的な年下男子・吉川。
「俺と付き合って下さい」と突然の告白を受け、 経験の浅い若葉の頭はパンク寸前…!?
難攻不落な若葉に、吉川の愛が入り込む余地はあるのか!?
描き下ろし後日談はたっぷり22ページ★

今回の新作は、依田さんの持ち味がフルに活かされていてものすごく面白い!
あらすじを読んで想像しているお話とは、絶対ちょっと違ってますから。
なんといっても、ふわふわほわほわのムードながら、会話のセンスが秀逸!
普通こうくるだろう、って思うセリフからかなり斜め上いくセリフが返ってくる。
この雰囲気、テンポは依田さんならではだと思います。

私、本来漫画を読むの結構速いのですが、この本1冊読むのにたっぷり1時間半かかりました。
読みにくいってことじゃないですよ、
つまり、そういうペースでお話が流れていっているということです。
作品世界にずっぽりハマった、非常に贅沢な読書体験でした。
面白いこと間違いなし! これならBL苦手な方にも楽しんでいただけると思います。
みなさまもぜひ、お手にとってみてくださいね。

サイン会は、不安定なお天気の中、大盛況に終わりました。
ご来店いただいたみなさま、お足もとの悪い中、
当店にご来店いただき、本当にありがとうございました。
DSCF2097.jpg

ちなみにこの日、BLファンにとって、池袋は非常に熱いところだったのです。
当店で依田沙江美さん、ジュンク堂さんで中原一也さん、アニメイトさんで大和名瀬さんのサイン会が、ほどぼ同時刻で惑星直列していたのです!
というわけで、お客様の中には掛け持ちをされていた方も多かった様子。
携帯で連絡を取り合っていらっしゃる方もたくさんお見かけいたしました。
翌日はサンシャインでJ・GARDENもありましたしね。
BLファンのパワーを実感した週末でありました。

依田沙江美さま、芳文社さま、そしてご来店いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。
またみなさまに喜んでいただける企画をできればと思っております。

これからも、芳林堂書店コミックプラザをよろしくおねがいいたします。 
現在未評価

コメント

検索

最近のツイート

最近の投稿

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom