ガッシュコミックス、ビーボーイコミックス、『DIAMOND CENTURY(3)』、ショコラノベルスなどBL系書籍新刊大豊作~!

(コメント)

コンニチハ~! 今日は快晴で気持ちイイ!!
しかもBL系書籍がたくさん発売になってます。
がんばって紹介するぞ~!

でもその前に。
小学館・フラワーコミックスα
DSCF1070.jpg
●『坂道のアポロン(6)』 作者:小玉ユキ 定価:420円
ジャズが彩る恋と友情の60's青春白書!!
大好評の「坂道のアポロン」第6弾!60年代後半、九州のとある都市を舞台に繰り広げられる青春群像劇。都会からの転入生の薫は不良の千太郎と出会い、ジャズを通じて友情を育む。一時は気持ちがすれ違い、千太郎と離れたが、文化祭の演奏で派手に仲直り!そんな薫の周りでは、さまざまな恋心が動き、形を変え始めていて……!?

ジャズを聴きながら楽しい読書タイムを♪

さて本題。
海王社・ガッシュコミックス
DSCF1058.jpg
●『視線の先に』 作者:七織ニナコ 定価:630円
五年前、担任を受け持った教室の中でひときわ目を引く生徒がいた。派手な容姿、それとは裏腹の真面目な性格…そして何よりも心惹かれたのは印象的なその瞳…。再会したら離れがたくなる事はわかっていたはずなのに。同窓会で再会した教え子×教師のファーストラブ!

●『農家のムコ』 作者:藤本ハルキ 定価:630円
「ごめん、今から実家行ってくる」そう言ってベッドを出た恋人が、しばらく会社を休むと行ったきり戻ってこない。5日経ち、携帯に入った留守電は「会社辞めることにしました」――だと!? 話がしたい!と彼の実家に乗り込むが、そこは一面の田んぼ!「すみません、河野光芳さんを探してるんですが…?」「はい? 光芳はオラの孫だぁ」おばあちゃんのとなりで、農作業をしている彼こそが、数日前までスーツで働いていた恋人だった…!!
子持ちやもめ父ちゃん&大学生のラブも収録。

●『エンド オブ ザ ワールド』 作者:真行寺ツミコ 定価:630円
天才数学者の姉川には、常人とは違う世界が見えている。それは天才すぎた彼の、幼い頃からの現実逃避の方法。コミュニケーション不全のまま大人になってしまった姉川に、興味を持って近づいてきたのは教え子の友坂。人を怖がり小動物のように怯える姉川の手に、友坂は優しく触れる。その目が言った。――逃げないで、可愛いひと。俺はあなたが好きなんです。

リブレ出版・ビーボーイコミックス
●『sweep!』 作者:天禅桃子 定価:620円
色男・メガネ装備、素でタラシの大人な男・秋彦と出会ったメイ。調子のいい思わせぶりな言葉、与えられたキス――メイは動揺し惹かれていく――けど、本当に揺さぶられているのは、余裕なはずの秋彦の方!? 「俺はなんにも、汚れないよ」。若くてピュアで力強い恋心に、色男、陥落。繊細で優しい恋を描く人気作家のの初BBC!

ガッシュコミックスの帯のキャッチコピーはいつもおかしいなあ。
今回のお気に入りはコレ
DSCF1059.jpg
「俺のコメ!」←よく見ると、ヨの字の真ん中の棒が薄く消えているという手の懲りよう……
……ああ、このダジャレセンス大好きです~。
うちのホーリンラブブックスとタメ張ってますよね(笑)

DSCF1060.jpg
リブレ出版・ビーボーイコミックス
●『買われてきた花嫁』 作者:環レン 定価:620円
「旧家淵衛家はその名を売り払った。男の花嫁つきでな」卒業間近のある日、雅弓は可威から婚約指輪を受け取った。若くして成功をおさめた美しき実業家の可威。雅弓は昔から彼に憧れていた…しかしその結婚は雅弓の実家を買収するためで!? 今宵、花嫁は組み敷かれ、強引に奪われる――! 花嫁の運命は!? 描き下ろし20ページ収録!

●『シークレットフライト』 作者:環レン 定価:620円
日本オリエンタル航空FAの柚琉はフライト後、機長の司叶に告げられる「俺と浮気しよう。今夜だけだから」その誘いは断れないほどに甘く強引で…!? 傲慢なエリート機長×客室乗務員、航空会社の御曹司×事故死した同僚を想い続ける美貌のCP! 航空会社を舞台にしたエリートたちの恋の行方は!? 描き下ろし大量40ページ収録!

先日発売されたジュネット『艶華~絶倫王と欲望皇子~』が好調の環レンさんの新作が2作同時発売。
初期限定で描き下ろしペーパーが封入されています。
キュート系からシリアス、そしてドエロまで、私たちに幅広い萌えを提供してくれる環さんの新作。ご堪能ください~♪

スーパービーボーイコミックス
DSCF1061.jpg
●『森のアニマルカンパニー』 作者:CJ Michalski 定価:630円
とある森の奥深くに存在するという「アニマルカンパニー」。働いているのはみんな動物のエリートたち。配達便を営むクロネコ君は不吉な存在だと忌み嫌われていたけれど、彼は毎日元気に働いていました。そんなある日、クロネコ君のもとにまさか、まさかの一通のラブレターが届いて!? もふもふほわほわ幸せなアニマルたちのラブストーリー。

●『No.99:人間玩具』 作者:池玲文 定価:630円
両親に先立たれた侯爵家の跡継ぎレナード。そんな彼を慰めようと、執事グレアムは世界中から珍しい玩具を集め与えていた。今日の新しい玩具は見世物小屋から買ってきた少年ナイン。「僕、気に入ったよ、コレ!」執着は日毎にエスカレートし強引な性交に及ぶが…!? 表題作の他、アラブ、お仕置き、乳首、尿道責め、不細工をテーマにした珠玉の作品集。描き下ろしあり。

DSCF1057.jpg
●『同棲愛(5)新装版』 作者:水城せとな 定価:750円
高崎から東京へと舞台は移っていた。椿へのわだかまりをぶつけるように、ついに馬堀に抱かれる薫。椿は、薫が馬堀に抱かれていることを知り、ショックを受ける。「『友達』でもなんでもなかったことを思い知らされたわけでしょ?」椿が望む、薫との関係は――…!?

話題作が勢ぞろい。
どれから読むか迷っちゃいますね。そういう時はオ・ト・ナ・買・い!!

廣済堂あかつき出版
DSCF1062.jpg
●『DIAMOND CENTURY(3)新装版』 作者:橘水樹&櫻林子 定価:700円
規模もシステムも、日本の学校とはかけ離れている「ダイヤモンド・センチュリー」というアメリカンスクールに転校した九堂人は 、学園生活にも慣れ、「探偵サービス」を校内ではじめた。 そんな人の元に、オンラインゲーム「異界文書」のレアアイテムである「ヘブンズゲート」を探して欲しいとの依頼が入る。
人にとって意味不明な依頼をクリアしてくれたのは、キースと名乗る紫の目を持つ青年だった。 しかし、その「ヘブンズゲート」は、決して開けてはならないパンドラの箱だった。この一件をきっかけに、人の運命は大きく動き出す……。また、キースと人の案内役であり友達の朱里との間には、深い溝があるようで……。果たして人は、朱里の心の傷を癒すことが出来るのか?

当店では発売を記念して、出版社さま特製の携帯クリーナーストラップをプレゼントします。
DSCF1071.jpg
シュリンク内に封入済み。数に限りがありますので、欲しい方はお早めに~♪


お次は小説。
まずは
心交社・ショコラノベルス
DSCF1063.jpg
●『ブラザーコンプレックス』 作者:洸 イラスト:紺野けい子 定価:893円
大好きだった義兄・中原悠生が突如姿を消して四年。心に傷を抱えながら淡々と大学生活を過ごしていた海斗は、ある日偶然、悠生がホストクラブで働いていたことを知る。思わぬ再会に胸震わせる海斗だったが、そこにかつての優しい義兄の姿は無かった。自分へのひどく冷たい態度に戸惑いながらも、悠生の傍にいたいと願った海斗は無理やり同じ店のボーイとして働き始めるのだが──。

●『つみびとの花』 作者:佐田三季 イラスト:上田規代 定価:893円
男手ひとつで育てていた娘を、北川巽は保育園のバス事故で失った。罪悪感に苦しむ保育士の氏家志信を無理やり抱くことで、底なしの絶望と孤独からひととき逃れようとする北川。彼を恐れながらも、償うために身体を差し出す氏家。やがて北川は氏家の生真面目さや優しさを愛しく思うようになるが、氏家は頑なな態度を崩さない。氏家には、結婚を決めた女性がいた──。

●『花喰いの獣(2)』 作者:火崎勇 イラスト:亜樹良のりかず 定価:893円
高嶺の花──
そう思っていた精神カウンセラーの多和田と恋人同士となった、元極道でラーメン屋店主の篠塚。
だが、だが、相変わらず何かと一歩引いた態度をとってしまう篠塚に、多和田がある日同居話を持ち出してくる。元とはいえ極道の自分と住めばどんな危険が身に振りかかるかも判らず、篠塚は当然その話を断るが、そのことで諍いになった後日、多和田から突然別れを告げられ──。

DSCF1064.jpg
●『ゲームの恋人』 作者:とおやま香住 イラスト:緒田涼歌 定価:893円
敬愛する異母兄との関係に隔たりを感じ、切なさを募らせる高校生の南郷純人は、兄が経営するカジノホテルの前で、明るい飴色の髪と瞳を持つ自称アメリカ人のレイを拾う。行くあてのないレイに不思議な運命を感じた純人は、帰国するまで同居することを申し出る。しかし、レイは日常生活を送るのが困難なほど世間知らずな男で──。身分を隠したセレブと高校生のピュア・ラブ。

どれもこれも読みごたえありそうだなぁ。
小説好きな私としては、うれしい悲鳴です! だって読みたいのに読む時間がなかなかとれない……(涙)。
最近まぢで速読習おうか考えてます。本もたくさんでてますが、トレーニングソフトとか、いろいろあって面白いんですよね~。


BL系ではないのですが、ちょっ気になる書籍をご紹介。
コアマガジン
DSCF1067.jpg
●『もっと知りたい!オンナのコのひとりえっち』 作者:桜木ピロコ 定価:1575円
オンナのコだってHなんだよ!
これを読めば絶対にイケちゃう。もっと楽しく気持ちよく、そして美しく! オンナのコのひとりえっち完ぺきガイドブック!!

興味のある方はお手にとってみてくださいね♪

そうそう、当店は今、レジ前のワゴンでこんなフェアをやってますよ。
DSCF1069.jpg
少年画報社・ヤングキングコミックス
●『マンガで分かる心療内科 (1)』 原作:ゆうきゆう 作画:ソウ 定価:680円
うつ、ED、不眠、女性化願望、認知症、幻聴、小児性愛……心療内科の病気のすべてを、笑いながら学べる! メンタルクリニック院長がお届けする、笑えて学べる異色の心療内科マンガ!! 

二次元にしか反応しない「ココロのED」などわかりやすいテーマと、これでもかと繰り出されるしょうもないギャグ、だけどちゃんとした事も描いてある!(失礼)
何かに悩んでないでるならこれ読んで、ひとしきり笑ってからメンタルクリニックに行こうよ! と優しく教えてくれます。

原作者であり精神科医でもある、ゆうきゆうさんがお勤めのクリニック
●ゆうメンタルクリニックは池袋と上野にあるのです。池袋店は、東口ビッグカメラパソコン館のすぐお隣り。駅から(たぶん)1分です。
当店で『マンガで分かる心療内科 (1)』を買って興味をもたれた方は、直接ゆうメンタルクリニックへ問い合わせしてみてくださいね! ゆうきゆうさんのベストセラー、『おとなの1ページ心理学(1)(2)』も絶賛発売中です。


最後は今日から始まるフェアのお知らせ♪

笠倉出版社・クロスノベルズの「弓月あやフェア」が開催です。
DSCF1066.jpg

DSCF1065.jpg
●『公爵閣下と屋根裏の花嫁』
●『甘い蜜の束縛』
●『ビタースイートロリポップ』
●『熱砂の花嫁』
●『甘い蜜の記憶』
●『甘い蜜の褥』

以上の対象作品をお買い上げいただいた方に、『公爵閣下と屋根裏の花嫁』の番外編ショートストーリー&織田涼歌さん描き下ろしイラスト付きの二つ折りカラーカードと、高群保さん商業未発表イラストの『熱砂の花嫁』ポストカードをプレゼント! ペーパーとカードはセットで封入してあります。


そしてそして、昨日ちらりとご紹介しましたが、
今日から太田出版さんの「私たちの中村明日美子フェア」が開催されます。
新刊『ウツボラ(1)』をはじめ、中村さんの既刊が揃う豪華なフェア。
『ウツボラ(1)』には、描き下ろしペーパーが、
既刊にはポストカード(お買い上げ1冊につき、全5種類の中から1枚)をプレゼントしています。
詳細はこちら!
●エロティクス・エフ公式ブログ

当店は、装飾コンクール参加店。
フェアは今日の夕方から開始の予定です。
フェアの様子は、準備ができたところでまたお伝えいたしま~す。

ではでは、みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。
現在未評価

コメント

検索

最近のツイート

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    「静寂の月」コミック・小説同時サイマル配信記念キャンペーン|スキマストア|電子書籍(漫画・コミック)がお得に買える! https://t.co/yHfCdoFLA4 #スキマで漫画 @sukima_mangaさんから
    1 ヶ月, 2 週間 前

  • ナツメカズキ●「MODS」発売中

    ナツメカズキ●「MODS」発売中 @ntm_kz

    ホーリンラブブックス

    夏の終わり(虎シロ/MODS) https://t.co/hxbkpCQGxq
    1 ヶ月, 2 週間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    天禅桃子先生描き下ろしスペシャルボックスセットのご予約受付スタートしました
    1 ヶ月, 2 週間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    明日9/8(金曜)は巳島早生先生「K林少年」WEBサイン会です✨ https://t.co/pmej6Yn2ep
    1 ヶ月, 2 週間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    <速報!!> 姉村アネム先生がサイン本作成時にお持ち寄りいただいた書き下ろしSSペーパーを本日よりホーリンでは「静寂の月 Another」の特典としてお付けします。ただいま抽選受付中のサイン本に封入のペーパーと同内容になります。… https://t.co/lsdiocBgQa
    1 ヶ月, 2 週間 前

最近の投稿

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom