クロスノベルス スプリングフェア開催中!&舞台『美しいこと』のチラシ

(コメント)

当店では今日から、笠倉出版社さま発行のクロスノベルス・スプリングフェアを開催しています。

クロス1

対象商品をご購入の方に、春らしく、あまく初々しい番外編が載ったイラストカードをプレゼント♪

対象タイトルは

『優しい罠』 剛しいら:著 緒田涼歌:画

★『流星シロップ』 かわい有美子:著 小椋ムク:画

『Three Directions-2nd Sword-』 七地 寧:著 蔵王大志:画

『艶帝 -キングオブマネーの憂鬱ー』 日向唯稀:著 藤井咲耶:画

★『ビタースイートロリポップ』 弓月あや:著 街子マドカ:画

『甘い恋に囚われて -ハムスターの片想い-』 松幸かほ:著 千川なつみ:画

★『花嫁と恋の秘密』 桂生青依:著 穂波ゆきね:画

★『幻の恋人』 大鳥香弥:著 三池ろむこ:画

の各作品。

★印のついている作品の、書き下ろし短編付きイラストカードをご用意しています。
(当店では、イラストカードを商品に封入しての配布となります)

クロス2

フェアは、イラストカードがなくなり次第終了となります。ご了承ください。


そして、先日このブログに書いた、木原音瀬さんの『美しいこと』の舞台情報。

今日、蒼竜社の営業の方がお店にいらっしゃって、チラシをくださいました。

美しいことチラシ2

やばいっ、
日高ショーコさんの美しいイラストを見たら、感動が蘇ってきたっ……!!

蒼竜社さんも、原作者の木原先生も、
舞台の出来上がりをとても期待されているとのこと。
やっぱりこれは応援しないといけませんね~。

美しいこのチラシ、ファンの皆様におすそ分けいたします。
お店のチラシ入れに少々ですが入ってますので、
ファンの方はぜひゲットしてくださいね。

美しいことチラシ1

***************************************

芳林堂書店コミックプラザは、
池袋駅西口地上9番出口から出てすぐ。
丸井方面に向かって右側の大きなビル(藤久ビル)の地下一階です。
http://www.horindo.co.jp/

お仕事帰りでも大丈夫!
平日は朝10:00~夜11時まで、
日曜・祝日は朝10:00~夜10時まで営業しております。

年中無休で、みなさまのご来店お待ちしておりま~す。
現在未評価

コメント

検索

最近のツイート

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    インタビューフリーペーパー『阿賀直己のそこをなんとか。』の配布を本日11/10出荷分のお荷物より行っております~😊 阿賀先生(@AgaNaomi)とitz先生の対談がおもしろいっ!! フリーペーパーとは思えない内容とクオリティで… https://t.co/iZQlUKe9Br
    3 ヶ月, 2 週間 前

  • ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス @horinlovebooks

    @kanako0225 @chocolat_hensyu すいませんww大々的にスクショってしまいましたwwつい
    3 ヶ月, 2 週間 前

  • moment編集部

    moment編集部 @moment_ed

    ホーリンラブブックス

    #moment展】9日目も無事クローズ致しました😌残り後2日😂 明日はいよいよ橈やひろ先生のトークショー&サイン会となります🙌ご参加される皆様、お楽しみに~😊橈先生のグッズもご用意しておりますので是非チェックしてみて下さい✨ 『… https://t.co/ca1ff9wKBy
    3 ヶ月, 2 週間 前

  • 墨谷佐和@12月新刊出ます

    墨谷佐和@12月新刊出ます @sumikawasumika

    ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックス様も予約始まっているようです。どうぞよろしくお願いします(・∀・) 熱砂の純愛 ~獣医師は、王子と白虎に愛されて~/墨谷佐和|ホーリンラブブックス|BL(ボーイズラブ)紙書籍の通販サイト https://t.co/7NYq8XqdL2
    3 ヶ月, 2 週間 前

  • 本郷地下

    本郷地下 @chika_london

    ホーリンラブブックス

    ホーリンラブブックスさんでWEBサイン会をさせていただけることになりました。緊張で武士のような顔になっています…(武士の絵文字)14日からだそうです。どうぞよろしくお願い致します🙇 https://t.co/xdxGxU4JcX
    3 ヶ月, 2 週間 前

最近の投稿

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom