『HER』発売で、ヤマシタトモコ祭りのはじまりです!&ショコラノベルス、ディアプラス文庫も発売です。

(コメント)

またしてもこんな時間でスミマセン。
7月8日(木)の入荷は! BLじゃないけど!!

祥伝社・FEEL YOUNGコミックス
DSCF1353.jpg
●『HER』 作者:ヤマシタトモコ 定価:680円
『君に届け』の椎名軽穂、推薦!
女たらしの男性客に思い渦巻く美容師、白髪のレズビアン、フツーじゃないことを恐れる女子高生、母の浮気がトラウマな地味めOL、女が嫌いな女…。オンナの本音を描き話題沸騰、全6編の連作オムニバス。描き下ろしBONUS TRACK、および『BUTTER!!!』(講談社)連動マンガも収録。

BL界だけにとどまらず、活躍の場をどんどん広げられているヤマシタトモコさんの新刊です。
でもこれ明日には最新刊じゃなくなっちゃうの。
なぜなら明日、リブレ出版さんから『ドントクライ、ガール』が、そして23日には講談社から『BUTTER!!』が出るから!
今月は、ヤマシタファンのうれしい悲鳴が日本中に轟くのであった……ふふふ。

祥伝社×講談社の合同フェアも用意されているので、ご注目くださいね♪

そして
学研パブリッシングの妄想モノ萌えアンソロジー
DSCF1354.jpg
●『世界は萌えでできている』 定価:1000円
ピーマン肉詰めの肉とピーマン、どっちが攻めか!? 目の前のものでついついそんな妄想をしてしまう乙女の皆さんに朗報!「地球×月」「錆取りスプレー×錆」など、人気漫画家&作家さん総勢41名による「モノ」限定、妄想話オンリーなアンソロジーコミック!
作家陣は本橋馨子さん、櫻井しゅしゅしゅさん、桜井りょうさん、いおかいつきさん、氷堂涼二さん、カズアキさんなど人気作家揃い踏み。あなたの妄想力が試される時がきましたよ!

もうひとつおまけにアンソロジー
古川書房
DSCF1363.jpg
●『GBless(ジーブレス)009』 定価:1400円
特集は「ナツコイ」。
出会いは突然に。そして予想もしない結末が待っている。ミステリアスで刺激的、真夏は恋とセックスの季節。

BLではなくゲイコミックアンソロジーです。ご興味ある方はぜひどうぞ♪


BL系ノベルスでは

心交社・ショコラノベルス
DSCF1360.jpg
●『あの日、校舎の階段で』 作者:佐田三季 イラスト:麻生ミツ晃 定価:892円
高校の同窓会で、笠井亨は十年ぶりに元親友の遠藤圭祐と再会した。笠井に告白したゲイの同級生を遠藤が不登校に追い込んだことで仲違いしていた二人だが、また友人としてのつきあいが始まる。だが笠井は偶然、遠藤がゲイでしかも自分をずっと好きだったことを知ってしまう。友達でいい──そう言う遠藤を切り捨てられず表面上は受け入れる笠井だが、執着と欲望を隠そうとしない遠藤に苛立ち、彼の前から姿を消すが──。
心交社さま特製ペーパー付きです!


●『散る散る、満ちる』 作者:凪良ゆう 定価:海老原由里 定価:892円
美形だが人の好過ぎる如月春水は、有能な部下である里見幸一に密かな想いを寄せていた。叶わぬ恋だと諦めていた如月だったが、皮肉にも里見の恋愛相談に乗 る形で彼もゲイであることを知る。落ち込み泥酔した里見を送っていった如月は、勢いに押され彼と一夜を共にしてしまう。しかし翌朝、何も覚えておらず焦る 里見に対し、傷ついた心を隠して日常を演じた如月は、彼の恋に協力することを申し出て──。

●『憧憬~プレリュード~』 作者:愛甲さゆな イラスト:御園えりい 定価:892円
養父母との関係に悩み、家に己の居場所を見いだせずにいる北園凛。ある日、遊び仲間に襲われ逃げ出した所を憧れの作曲家・蔵元琉聖に助けられる。蔵元の温 かさに惹かれ、どうしても彼のそばにいたいと感じた凛は居候を申し込むものの、突然の事に当然蔵元に断られてしまう。だが、少しでも彼に近づきたくて体を 差し出す発言をしてしまい……。

文庫もありますよ~

新書館・ディアプラス文庫
DSCF1361.jpg
●『恋人の事情 兄弟の事情(2)』 作者:渡海奈穂 イラスト:阿部あかね 定価:588円
兄の和臣(かずおみ)と両想いになり、着々と家庭内恋愛進行中の紬里(じゅり)。時を選ばず手を出してくる和臣に困りながらも幸せな日々だったが、いまだ和臣の気持ちに確信が持てずにいた。和臣に浮気の気配はないが、紬里の中には、まだ水橋家に引き取られて来たばかりのある日、突然和臣に構ってもらえなくなった記憶が拭いがたく残っていたのだ。 日に日に膨らむ不安に和臣との間もギクシャクし始め……?
「兄弟の事情」続篇登場!

●『札幌の休日(2)』 作者:桜木知沙子 イラスト:北沢きょう 定価:588円
芦谷(あしや)への気持ちを、皇(こう)はついに自覚する。けれど、その感情を認めることはできない。初めて知った胸の痛みを押し殺し、芦谷との友情を選ぼうとする皇。そんななか両親の求めに応じて帰郷すると、東京では早すぎる見合いが仕組まれていた。そこで偶然、皇は芦谷の親友・真史と再会。真史に導かれるように、皇も芦谷への恋心を自分で否定しないでいようと決意するが……?
青春BLの金字塔、切なさMAXの第2巻!

●『CHERRY チェリー』 作者:月村奎 イラスト:木下けい子 定価:588円
直希は、家柄・容姿・成績と非のうちどころがなく、我儘クールな王子様キャラ。そんな女子からモテまくりの彼は、実はひとりひそかに脱童貞すべく焦っていたのだが……? たくらみ系准教授攻×ツンデレ王子大学生受のキュンラブ・コメディ!


そして今日は、小説ではなくエッセイもご紹介。
コスミック出版
DSCF1359.jpg
●『晴れ時々、生ビール』 作者:菅野彰 定価:1200円
――車に乗ろうとしたら、どうしてそんなことになるのか目算を誤ってシートに激突して私が大破しそうになった。(本文より)
そんな、体力下降線作家が挑んだ、体力勝負の体験エッセイ集。
雪国に引っ越して参加した雪まつりでは、雪上をはだしで走り、長くつ飛ばしと競技に参加しては寒さに震え続けるハメに。そして、寒さに負けて日本酒を熱かんで飲みまくれば記憶を失い、褌のじーさんのハゲに熱烈なキスを! まるっきりダメな大人満載の日々がここに赤裸々に。
ほか「大人の林間学校~大内宿」「年末108煩悩かっとばしバッティングセンター」など、爆笑必須のエッセイ集。

BL小説家でありエッセイの名手としておなじみの菅野彰さんの最新エッセイ集。あいかわらずぶっとばしてますゾ。そして、今当店で本書をお買い上げいただくと、いいことがあるかもしれません。エヘッ


最後に、新タワー情報!
先日ご紹介したもやしもんタワーの隣に、講談社の少女漫画誌『デザート』のタワーが出現しておりました。
DSCF1351.jpg
『デザート』で人気のろびこさん『となりの怪物くん』と葉月かなえさんの『好きっていいなよ。』をメインに据えた陳列棚なんですが、この中に気になる作品が。
そうそうコレコレ。
DSCF1352.jpg
●『BISEXUAL』1~2巻 作者:真崎総子 定価:1巻410円 2巻440円
ドラマ化もされた真崎総子さんの大人気作『BOYSエステ』の人気キャラ、七里、吉馬、叶さんが登場! 男×男×男、イケメン男子3人の三角関係って!? 中1の春、バイセクシュアルの吉馬に、童貞も処女(?)も奪われた七里。以来3年間ラブラブの2人でしたが、ふとした誤解から別れることに。傷心の七里はホストの叶さんと出会い、泥酔の末目覚めると、裸で叶さんとベッドにいて…?

ありそうでなかった、少女漫画誌のボーイズラブ物です。でもコメディだからふわふわと読めちゃいますよ。

真崎総子さんって、かわいい絵柄とクセのある魅力的男子キャラ、そしてテンポのよいストーリー展開で人気があるのは納得なのですが、私は以前から彼女の描くキャラクターたちの、貞操観念の低さにビックリ仰天してました。
特に女子! 男をとっかえひっかえ、二股三股も全然気にならず、
でも、周りの男子たちも似たような人種なので世界は上手く回ってく!!
……スゴイです。でもこれがイマドキの10代の女の子の感覚なのかな~とも思ったり。
私にとってはめちゃファンタジーな、でもキライになれない不思議な魅力を持った漫画家さん、
それが真崎総子さんなのです。

『BISEXUAL』は、BLかと言われると???ですが、講談社のメジャーな少女漫画誌でこういった作品をいともあっけらかんと描けるのは、真崎さんしかいらっしゃらないのでは、と思います。
読んで損はないですよ~。私は好きです。
真崎ワールドにハマったら、ぜひ『BOYエステ』や『神奈川ナンパ系ラブストーリー』(←オススメ)もどうぞ!!


明日は、リブレ出版さんのビーボーイコミックスや海王社のガッシュコミックスなど、
注目のラインナップが大量入荷の予定です。
お楽しみに~♪
現在未評価

コメント

検索

最近のツイート

最近の投稿

アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom